大仏館 ②浴場の紹介

 奈良市の宿泊施設、「大仏館」さんの紹介です。

 興福寺の目の前に位置する家庭的なお宿ですが、国宝である興福寺五重塔を見ながら眠れるという、なんとも贅沢なお宿でもあります。

 今回は浴場の紹介。温泉ではありませんが、足を伸ばせるお風呂があるのは旅の疲れが癒されます。
 大仏館さんは各所の観光名所にも近いので、散歩して帰ってきて大浴場があるのはいいですね。

 DSC04674.jpg
 大仏館さんのお風呂は、大浴場が一つ、中浴場が一つあります。
 いずれも内湯です。

 DSC04675.jpg

 DSC04678.jpg
 大浴場の脱衣場。
 素っ気ない感じですが、お宿自体が気軽で家庭的な感じなので問題はありません。
 高級ホテルのようなホスピタリティを求めてくるお宿ではありませんし。

 DSC04677.jpg

 DSC04682.jpg
 浴室は中央に湯船があって、その周りに洗い場があるレイアウトです。
 お湯の温度は適温。観光で疲れた足にはもってこいの癒やしです。

 DSC04679.jpg
 アメニティは基本の2点セットでした。

 DSC04786.jpg
 一方、こちらは中浴場の脱衣場。

 DSC04788.jpg

 DSC04791.jpg
 中浴場も、中央に湯船があって周りを洗い場が囲む構造になっていました。

 DSC04792.jpg
 次回は、大仏館さんの夕食を紹介します。


 基本データ
 名称:大仏館
 住所:奈良県奈良市高畑町250
 休業日:無休(臨時休業は電話確認)
 電話:0742-23-5111


"大仏館 ②浴場の紹介"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。