温泉寺(兵庫県豊岡市) ③大師山中腹にある本堂、そしてそこからくだる様子を紹介

   兵庫県 城崎温泉にある、城崎温泉守護の御寺「温泉寺」の紹介、最後は大師山中腹にある本堂、そして本堂から参道まで歩いてくだる様子を紹介します。      「奥の院」がある山頂から歩いてくだることもできるらしいのですが、城崎温泉ロープウェイのスタッフの方によると「山頂駅」と「温泉寺駅」の間は整備されていないということだったので、温泉寺駅まではロープウェイで降りてきました。  乗り…

続きを読む

温泉寺(兵庫県豊岡市) ②奥の院がある山頂から眺める景色

 兵庫県 城崎温泉にある、城崎温泉守護の御寺「温泉寺」の紹介、2回目は山頂にある奥の院を中心に紹介していきます。    「城崎温泉ロープウェイ」の「山頂駅」の見どころは、何といってもその眺望。  というわけで、ロープウェイの乗り場からあがった通路の突き当たり右側にある階段をのぼっていきます。    到着したのは、こちらの展望台です。    あいにくの薄曇りの空でしたが、…

続きを読む

温泉寺(兵庫県豊岡市) ①城崎温泉守護の御寺、まずはロープウェイで奥の院へ

   兵庫県 城崎温泉にある、城崎温泉守護の御寺「温泉寺」の紹介です。  写真は前回紹介した「城崎ジェラートカフェChaya」さんから、参道をまっすぐに進んだところにある「山門」です。    実は、本堂はここからそれなりに険しい山(大師山)を登った中腹にあります。奥の院は、本堂からさらに登った山頂付近です。    というわけで、今回は「城崎温泉ロープウェイ」を利用することにし…

続きを読む

三十三間堂(京都市東山区) ②本堂の外も見どころがあります

 「蓮華王院 三十三間堂」の紹介、今回は本堂周りや庭を紹介します。    多くの方が本堂だけ拝観して帰られていましたが、実は本堂の周りにはぐるりと一周できる遊歩道が設置されています。  私自身も過去含めて何回か訪れた中で、お庭を拝見するのは初めてです。    庭は美しく手入れされており、池もふたつほど見ることができます。    池の東側には朱色が鮮やかな回廊があり、それ…

続きを読む

三十三間堂(京都市東山区) ①修学旅行定番の場所に久しぶりに足を向けてみました

 京都の修学旅行で訪れる定番の場所のひとつ、「蓮華王院 三十三間堂」の紹介です。    JR京都駅からだと徒歩で20分ほど、バスでもアクセスがよいため、車で来る機会がないのですが、今回は別の用事もあって車で訪れてみました。  目の前の駐車場には、50台ほどが駐車できます。無料で利用できますが、入場時に「駐車している間は『三十三間堂』以外に出歩かないように」と説明がありますので、ご注意く…

続きを読む

晴明神社(京都市上京区) 安倍晴明を祀る「魔除け」「厄除け」の神社

   知らない人はいないであろう、平安時代の天文博士であり陰陽師でもあった「安倍晴明」の御霊神を御祭神とする「晴明神社」の紹介です。    安部晴明は、欠史八代の一人「孝元天皇」の第一皇子「大彦命」の御後胤(子孫)であるとされています。  幼い頃から多くの道に秀でており、特に天文暦学の道を深く極め、式神を思いのままに操る霊術をも身につけていたとか。  朱雀天皇、村上天皇、冷泉天皇、…

続きを読む

柳谷観音 楊谷寺(京都府長岡京市) ④本堂から奥之院へとのぼっていきます

 「柳谷観音 楊谷寺」の紹介、最後は「本堂」から「奥之院」を紹介していきます。    境内には「本堂」をはじめとして「阿弥陀堂」「地蔵堂」「護摩堂」など、さまざまなお堂が立ち並んでいますが、「本堂」は「山門」の正面にあります。    「本堂」を正面から撮影してみました。  こちらの本堂は、中に入って自由にお参りすることができます。  御本尊は、古来より眼病に霊あらたかな「十一…

続きを読む