伏見神寶神社(京都市伏見区) 千本鳥居の途中から進んだ場所にある狛龍が護る神社

   伏見稲荷大社の千本鳥居の途中から、少しばかり道をそれた場所にある、「伏見神寶(かんだから)神社」の紹介です。    場所は、「おもかる石」がある「奥社奉拝所(奥の院)」からさらに先に進んだところ。左手に「根上がりの松」がある場所の右手に、「伏見神寶神社」へと続く階段と案内標識があります。      約150メートル、徒歩にして2分ほどですが、見ての通り道の状態はよくあり…

続きを読む

百笑館(豊岡市但東町) 「但熊」さんの方が有名かな?

 「百笑館」さんの紹介です。  兵庫県豊岡市但東町、国道426号沿いにある農産物直売所。  おそらく百笑館(ひゃくしょうかん)さんという名前よりも、隣接している卵かけご飯のお店「但熊」さんの方が有名ではないでしょうか。    この日は偶然通りかかって、もし並んでないのなら卵かけご飯でも・・・と思ったのですが、安定の行列。  (通りがかったのが休日の正午近くなので、行列は当たり前…

続きを読む

海津大崎(滋賀県高島市) 琵琶湖の北にある桜の名所でドライブ

   琵琶湖の北西に位置する高島市、その琵琶湖沿いにある桜の名所「海津大崎」をドライブ&散策してきたので、その様子を紹介します。  まずは、車で走り抜ける様子を中から撮影したものをどうぞ(動きながらなので画質が荒いです)。  なお、車やバイクの走行音が入っていますので、気になる方は事前にミュートしてください。      訪れたのは3月最終の土日、満開に近い花をつける桜もあれば…

続きを読む

天橋立傘松公園(京都府宮津市) ③天橋立を眺める場所にある売店はその名も「アマテラス」

   「天橋立傘松公園」の紹介、最後は食事・喫茶の利用ができ、お土産物も販売している「AmaTerrace(アマテラス)」を紹介します。    アマテラスの1Fの外に面している「AmaCafe(アマカフェ)」さんでは、気軽に食べることができる軽食などが販売されています。  こちらでは、丹後産コシヒカリを使用した傘松だんご(みたらし・味噌)や、京丹波高原豚と琴引きの塩を使用した自家製ソ…

続きを読む

天橋立傘松公園(京都府宮津市) ②海抜130メートルから眺める景色

 「天橋立傘松公園」の紹介、今回は有名な「股のぞき」などを紹介したいと思います。    こちらは「オープンデッキ」、1,300円(税込)の有料にはなりますが、この場所で記念写真を撮ってもらえます。  右側に少し出っ張ったところがあるのがおわかりでしょうか。この場所は、ぜひ一度立ってもらいたい場所です。    何故かというと、この部分の床はガラス張りになっていて、空に浮いているよ…

続きを読む

天橋立傘松公園(京都府宮津市) ①ケーブルカーとリフト、お好みはどちら?

   丹後海陸交通さんが運営されている、天橋立観光のケーブルカーや北側にある「天橋立傘松公園」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1月22日から営業を休止されていましたが、3月5日(金)に営業を再開されました。  営業再開を祝い、今回は昨年の秋に訪れた時の様子を紹介したいと思います。    こちらはケーブルカー・リフトの発着場所「府中駅」です。ここからケーブルカーまたはリフトに…

続きを読む

天橋立(京都府宮津市) ③観光船で天橋立を横から眺める

   「天橋立」の紹介、今回は「レンタサイクル傘松まるごとチケット」の復路、観光船で「天橋立桟橋」から「一の宮桟橋」まで戻る様子を紹介します。    乗り場はこちら、白い建物の「天橋立桟橋」です。レンタサイクルを返す場所もこちらです。    すぐ横には「傘松観光モーターボート」さんのモーターボート乗り場と自転車置き場がありますので、間違えないようにご注意ください。  なお、傘…

続きを読む