古湯温泉 旅館 大和屋 ①緑の中に佇む、純和風のお宿

 「大和屋」さんの紹介です。  佐賀県の北方、標高200mほどの山峡にある古湯温泉は、徐福伝説のあるまさに「古い歴史のある湯の地」。  源泉温度約37~38度という、体温に近いぬる湯が特徴です。  今回はそんな古湯温泉のお宿の一つ、「大和屋」さんに宿泊でお邪魔しました。  ちなみにこちらのお宿、創業は明治の終わり頃。100年前後の歴史があることになります。    駐車場から入…

続きを読む

鶴霊泉(佐賀市)

 「鶴霊泉」さんの紹介です。  佐賀市の山中、古湯温泉の中にあるお宿の一つであるこちらには、名物の「砂湯」があります。  砂湯といっても「砂掛け風呂」ではなく、浴槽の底が砂で、そこが泉源となっている温泉です。  つまりは足下湧出。鮮度抜群のお湯が楽しめます。      鶴霊泉さんの外観。  日帰り入浴の時間は午前11時~午後2時と短いのでご注意下さい。    シック…

続きを読む

英龍温泉(佐賀市)

 「英龍温泉」さんの紹介です。  といっても、この記事の写真は以前の「古湯温泉館」時代のものになります。ご了承下さい。  (リニューアルされた「英龍温泉」と本記事との違いは、外観と、新しく貸切風呂が作られたという点です)      こちらは佐賀市の山間部、古湯温泉の共同浴場となります。  宿泊も可能、今は貸切湯もできているとのことでした。    古湯温泉はぬる湯が有名…

続きを読む