半出来温泉 登喜和荘 吾妻川を眺めながら絶景の温泉に浸かる

 「半出来(はんでき)温泉」という、何ともユニークな温泉の紹介です。  お宿の名前は「登喜和荘(ときわそう)」、民宿ですが日帰り入浴も受け付けています。  このときは、草津温泉へ行く途中に立ち寄り湯をお願いしました。    登喜和荘さんの外観。  群馬県の嬬恋村、国道144号線の傍らに建つお宿です。    それほど目立つ建物ではありませんので、国道からはこの看板を目印に…

続きを読む

草津温泉一人旅 ⑤早朝の景色と遅咲き如来、旅館朝食

 草津温泉の紹介、とりあえず今回で一区切りです。  一夜明けて早朝、散歩に出かけてみることにしました。    昼間は多くの人で賑わった湯畑前、白旗源泉と御座の湯さんも、早朝は人影まばら。  写真左側で見切れているのは、真言宗のお寺「草津山 光泉寺」さん。後で紹介します。      湯畑も人が少なく、写真撮り放題でした。  草津の散歩は日の出直後の早朝がいいかもしれませ…

続きを読む

草津温泉一人旅 ④温泉街をぶらぶら散歩

 草津温泉の紹介、次は町並みです。  温泉街は湯畑を中心に全方位に広がっています。正直言って慣れないうちは迷うことさえある広さなので、地図は必須。  なお、地図を持っていても立体的な高低差があるため、道が分かりにくいことがあるのでご注意下さい。    まずは湯畑の近くから。  真新しい建物は、源泉「白旗の湯」。のれんの奥には、自然湧出する源泉がありました。    その隣にあ…

続きを読む

草津温泉一人旅 ③温泉街で食べたものと、宿の夕食

 草津温泉のぶらり一人旅。  今回は温泉街で食べたものや、宿の夕食の紹介です。    昼食は湯畑近くにあった焼き肉屋さんで、シンプルなラーメン。  悪くはないのですが、こちらは焼き肉が有名なお店でした。リサーチ不足です。  (ちなみに店名は「吾妻」さんです)    町並み散歩は次の記事で紹介します。  散歩の途中、ふと見つけた「たまご」の幟。      源泉…

続きを読む

草津温泉一人旅 ②必見のランドマーク、湯畑

 草津温泉の紹介です。  天下の名湯、草津。町中はかなり入り組んだ造りで、高低差もあり地図を読むのがなかなか難しいところです。  そんな草津温泉の中心にある必見のランドマークが、今回紹介する湯畑です。  ちなみにお宿の飯島館さんからは徒歩数分の場所にあります。    湯畑は温泉街の中心にあるシンボルで、自噴するお湯の湧出量は毎分4,000リットル以上。  石の柵にはかつて草津を訪…

続きを読む

草津温泉一人旅 ①飯島館さんのお部屋とお風呂

 群馬県の名湯、草津温泉へぶらり一人旅へ行ってきました。  草津温泉には数多くのお宿がありますが、今回は一人旅ですので宿はリーズナブルに。  まずは草津の温泉を味わおうということにしました。  ということで選んだ宿は「飯島館」さん。一人旅でも10,000円くらいで泊まれる、お財布に優しいお宿です。    飯島館さんは草津の中心からほど近いお宿です。  車で行ったのですが、道中…

続きを読む

四万温泉 上の湯(吾妻郡中之条町) 温泉街の起点に建つ共同浴場

 「上の湯(かみのゆ)」さんの紹介です。  四万温泉の共同浴場3軒目の紹介。これまでには四万温泉発祥の地と言われる「御夢想の湯」さんと「河原の湯」さんを紹介しました。  「御夢想の湯」さんが四万温泉発祥の地なら、「上の湯」さんがあるのは四万温泉の温泉街の起点となった近くにあります。      四万川に沿って両側には、何軒ものお宿やお店が建ち並んでいます。  基本的に四万温泉は…

続きを読む