関金温泉 湯楽里(倉吉市) 簡易宿泊所施設で、気軽に「白銀の湯」を

 「関金温泉 湯楽里」さんの紹介です。  元々は別の建物だったようにも思いますが、今は簡易宿泊施設。  基本的には素泊まりで、夕食や朝食は予約(3日前?)があれば出せるよ、という仕組みになっているようです。  今回は旅の途中の立ち寄り湯でお邪魔しました。    建物は立派ですが、おそらく何かの居抜き? だと思います。  関金温泉にはそう頻繁に足を運んでいるわけではありませ…

続きを読む

ゆかむり温泉(岩美郡) さっぱりとした、熱い湯の共同浴場

 「岩井ゆかむり温泉」さんの紹介です。  鳥取県の日本海寄り、兵庫県との県境近くにある岩井温泉は、周囲の5つの温泉(岩井温泉、鳥取温泉、吉岡温泉、浜村温泉、鹿野温泉)とともに「いなば温泉郷」を構成する温泉です。  いなば温泉郷の一番東に位置する岩井温泉は、1300年の歴史を持つ静かな温泉地。  その共同浴場がこちら、「ゆかむり温泉」。    岩井温泉は、「大地の公園」を意味しユ…

続きを読む

グリーンスコーレせきがね(倉吉市) 関金温泉の「白金の湯」に浸かる

 「グリーンスコーレせきがね」さんの紹介です。  鳥取県倉吉市にはいくつかの温泉がありますが、有名なところは三朝温泉やはわい温泉でしょうか。  こちら関金温泉は知名度こそ低いものの、「白金の湯」と称される澄み切ったラジウム泉は開湯1300年の歴史を誇ります。    グリーンスコーレさんは、もともとは確か倉吉市の国民宿舎(今もそうかもしれません)。  最近は「ふるいち関金温泉 まんが…

続きを読む

関金温泉 関の湯(倉吉市) 関金温泉のかけ流し共同湯

 「関の湯」さんの紹介です。  鳥取県倉吉市にある温泉ですが、倉吉駅からはバスで30分以上かかります。最寄りのICは「湯原IC」で、こちらからも車で30分ほど。  倉吉市の中心部から南西方向、国道313号にほど近いラジウム温泉地です。  関金温泉には小ぢんまりとした温泉地で、いくつかのお宿があります。  その温泉地の奥にあるのがこちらの共同湯、「関の湯」さん。かけ流しの本物のお湯が楽…

続きを読む

船岡美人温泉(八頭郡) 鳥取では珍しいヌメリの純重曹泉

 *閉店している? という情報もあるようです。  「船岡美人温泉」さんの紹介です。  鳥取市の南にある八頭郡八頭町にある日帰り温泉施設で、アトピーなどの皮膚炎に効くという評判の温泉。      見た目はなんというか、味のある建物。  入り口の戸については、そのまんま個人宅のように見えます。    あまり商売っ気は無さそうですが、観光案内にもちゃんと載っていました。…

続きを読む

国民宿舎 水明荘(東伯郡) ③食事

 「水明荘」さんの紹介、最後は食事です。  今回のプランはお手軽で、一人旅の二食付きでも1万円はしないものです。  夕朝食ともにレストランでいただくことになります。まずは夕食。    最初の膳はこちら。前菜が二つと刺身。    刺身は海老、ヒラメ、イカなど。    鍋物は鶏団子、三色餅、野菜。    茶碗蒸しと天ぷら。    酢物、ご飯にすまし汁、香の…

続きを読む

国民宿舎 水明荘(東伯郡) ②温泉

 「水明荘」さんの紹介、今回は温泉です。  こちらはそれなりの規模の宿泊施設でありながら、なんと温泉は掛け流し。  これも、国民宿舎第一号の矜持でしょうか。  こちらには内湯と露天があります。まずは内湯。   シンプルな浴場入り口    内湯は窓が大きく取られており、うち一面からは東条湖を望むことができます。    こちらは建物に面した方。    こちらが東条…

続きを読む