丹後の湯宿 ゑびすや ②大正ロマンの館内。桜廊下は一見の価値あり!

 「丹後の湯宿 ゑびすや」さんの紹介です。    ゑびすやさんは大正ロマン、大正レトロをコンセプトにされている宿で、館内はノスタルジックな雰囲気でまとめられています。  廊下のあちこちに置かれた照明も良い風情。夜になれば、周囲に八卦の形のような光を投げかけます。      その中でも、大正館と新館をつなぐ廊下の「桜廊下」は一見の価値あり。  まさに大正ロマンの世界に迷い…

続きを読む

丹後の湯宿 ゑびすや ①木津温泉の閑静なお宿(外観と部屋)

 丹後地方の木津温泉にあるお宿、「丹後の湯宿 ゑびすや」さんの紹介です。  木津温泉は京都府の中でも最古と呼ばれる温泉で、奈良時代の僧侶行基によって発見されたという逸話が残っています。  お湯は強い特徴がないながらも、肌に優しいアルカリ単純泉で良く暖まり、皮膚病にも効用があるとのこと。      そんな木津温泉の宿の一軒「ゑびすや」さんは、もう何度か訪れたことのある宿。 …

続きを読む

湯の花温泉 渓山閣 穴場の日帰り温泉

 「渓山閣」さんの紹介です。  亀岡市の湯の花温泉にあるお宿で、日帰りの入浴も積極的に受け付けています。    日帰り温泉に入れるかどうかは、お宿の公式サイトのトップページに表示されていますので参考にして下さい。  入浴料は平日が800円、土日祝日は1,000円で、タオルが不要ならマイナス100円。  また、11枚綴り7,000円の回数券も常時販売されています。    湯の…

続きを読む

天橋立温泉 対橋楼(現在は日帰り温泉は休止中)

 天橋立温泉 対橋楼さんの紹介です。  現在(2022年4月現在)は新型コロナの関連で、日帰り温泉は休止中ですが紹介したいと思います。    対橋楼さんは文殊荘グループのお宿で、天橋立に対橋楼さんなど宿屋を3軒、それと石窯レストラン「MON」さんを経営されています。  こちらは天橋立の名物、その名の通り回転する橋である「回旋橋」の隣に佇むお宿。      お宿はこぢ…

続きを読む

仁左衛門の湯 京都市中で2本の源泉を楽しめる浴場

 「仁左衛門の湯」さんの紹介です。  京都市内(洛西)にありながら、自家源泉を2本所有し異なったお湯が楽しめるという、特徴のある日帰り温泉です。    いつも駐車場に車を止めるとこちら側から入るのですが、どうやら正面入口は逆? な様子。  (その割にこちら側から入ると、すぐに下足箱があったりするあたり、どちらが正式な正面なのか分からないところがありますが)    たぶん正…

続きを読む

天山の湯 嵯峨野に湧く天然温泉

 「天山の湯」さんの紹介です。  こちらは京都市は嵯峨野、嵐山にもほど近い場所の日帰り温泉。  京都では珍しく、化石海水の濁り湯が楽しめます。    天山の湯さんは、京都らしいエントランスの施設。  駐車場も完備で、界隈では人気の施設です。公式サイトで混雑状況を表示していますので、その情報も参考にして下さい。  私はなるべく空いているタイミングで行きますが、場合によってはかな…

続きを読む

夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ 営業再開しました

 「夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ」さんの紹介です。  夕日ヶ浦温泉の外湯扱いとなっている日帰り温泉で、新型コロナの影響により営業休止していましたが、最近制限付きとは言え営業を再開されたようです。      入口から建物へ向かう傍らには、ツツジ、サツキ、シバザクラなどの庭園や池があります。  以前はここにグラウンドゴルフのコースもあったのですが、今は営業されていないようです。 …

続きを読む