民宿 大原山荘 ①外観と内装

 「民宿 大原山荘」さんの紹介です。

 正式名称は「湯元のお宿 民宿 大原山荘」さん。大原温泉の湯元のお宿です。

 DSC06190.jpg
 天気がいい時は、三千院までの散歩もオススメ。
 大原山荘さんから三千院はだいたい、徒歩30分の距離です。アップダウンはあまりないので、歩きやすい道だと思います。

 DSC06210.jpg
 ここの青もみじは、晴天に映えます。

 DSC06268.jpg

 DSC06380.jpg
 大原山荘さんの外観。なぜかそこここに陶器の狸が。
 お宿は森を背負った形になっており、後で紹介しますが温泉も山を少し登ったところにあります。

 DSC06270.jpg

 DSC06271.jpg
 玄関を入ったところで検温&チェックイン手続き。
 1階には食事処と客室、2階にも客室があります。

 DSC06272.jpg
 チェックインは15時、アウトは10時。
 お風呂は15時から23時までと、翌日は6時から8時まで。
 夕食は17時~18時半スタート、朝食は午前8時~8時半スタートです。

 夕食や朝食の時間範囲が短かったり、チェックアウトが早かったりするのは民宿ならでは。

 DSC06274.jpg
 全館Wi-Fiあり。
 (ただし速度はそれほど速くありません)

 DSC06276.jpg
 大原山荘さんのお部屋は、大きく分けて2種類。
 「シンプルな京の和室」と「和モダンの部屋」です。こちらは和モダンの部屋で、天井の高さが印象的でした。

 ノーマルなお部屋と和モダンの部屋で、大きな違いはトイレです。
 ノーマル和室はトイレ無し、こちらの和モダンの部屋は部屋にトイレが付いています。

 DSC06279.jpg
 アメニティは民宿ですので、浴衣、バスタオル、タオル、歯ブラシ、ひげそりなどの必要最小限のものが置いてありました。

 DSC06278.jpg
 和モダンの部屋には洗面台がありますが、ノーマル和室にはありません。
 ノーマルの和室に泊まった際は、お手洗いや洗面台は共用となりますのでご注意下さい。

 次回は、大原山荘さんの浴室を紹介します。


 基本データ
 名称:民宿 大原山荘
 住所:京都府京都市左京区大原草生町17
 休業日:無し?
 電話:075-744-2227



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)TrackBack(0)湯煙日記(京都)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック