カフェ・ベローチェ(京都駅前) 今回のお目あてはモーニング

 DSC05340.jpg
 今年(2022年)1月17日から「35周年記念祭」が行われている、「CAFFÈ veloce(カフェ・ベローチェ)」の紹介です。
 訪れたのは、JR京都駅の中央口から徒歩2分の場所にある「カフェ・ベローチェ(京都駅前店)」さん。京都中央郵便局を目印にすれば、わかりやすいと思います。

 DSC05343.jpg
 DSC05353.jpg
 入口から見た印象だとそれほど広くないように感じましたが、中に入ってびっくり。奥の方に、ズラリとテーブル席が並んでいました。全部で130席ほどがあるようです。
 繋がる時とそうでない時がありますがFree Wi-Fiが完備されており、コンセントを利用できる席もあります。

 DSC05344.jpg
 お冷は店内のほぼ中央に準備されています。
 Free Wi-Fiのパスワードもこちらで案内されていますので、利用する場合は確認が必要です。

 DSC05341.jpg
 今回のお目あては、午前11時まで提供されているモーニングセットです。
 3種類のサンドがあり、モーニングA「カイザーサンド ツナメルト」は400円(税込)、モーニングB「カイザーサンド スクランブルエッグ・ベーコン」とモーニングC「トーストサンド とろ~りチーズ&ハム」はそれぞれ440円(税込)になっています。

 DSC05345.jpg
 注文したのは、モーニングB「カイザーサンド スクランブルエッグ・ベーコン」。
 ドリンクは、ブレンドコーヒー・アメリカンコーヒー・アイスコーヒー・紅茶(ストレート/レモン)・アイスティー(ストレート/レモン)の中から、「ブレンドコーヒー」を選択しました。

 DSC05348.jpg
 外側はパリパリ、中はふんわりとした食感のパンは、石窯で焼きあげられているとか。
 気のせいか、どこかさわやかな風味を感じる美味しいパンです。

 DSC05347.jpg
 中にはスクランブルエッグとベーコンがはさまれていて、温かい状態で提供されました。これは嬉しい。

 DSC05349.jpg
 こちらは連れが注文した、モーニングC「トーストサンド とろ~りチーズ&ハム」。斜め半分にカットされた薄めの食パン3枚の間に、具材がはさまっています。

 DSC05351.jpg
 とろりとした濃厚なモザレラチーズは、カットされた断面からこぼれ落ちそうです。
 
 DSC05352.jpg
 チーズの他には、たっぷりロースハムやサラダほうれん草がサンドされていました。

 DSC05354.jpg
 美味しいサンドでしたが、これだけでは足りない人も多そうです。というわけで「チーズクロワッサン」176円を追加。
 こちらは温めはなく冷たいままだったのですが、チーズの他にもベーコンが入っていました。

 DSC05620.jpg
 2022年1月現在、カフェ・ベローチェさんは創業35年を記念して、「35周年記念祭」を開催されています。
 その特典のひとつが、レシートに印字されたQRコードを読み取ると、抽選で35,000名に「対象ドリンク1杯無料クーポン」があたるというもの。1日につき1回参加が可能なようです。

 DSC05621.jpg
 さらにもうひとつの特典として、1月17日(月)~2月20日(日)の35日間、1週間ごとに違うおトクアイテムが用意されています。
 1月24日(月)から1週間は、今回紹介したモーニングC「トーストサンド とろ~りチーズ&ハム」が100円引です。
 
 DSC05342.jpg
 京都駅周辺で朝6時半から営業している貴重なカフェ「カフェ・ベローチェ(京都駅前店)」さん。
 レジ前には、単品のサンドイッチや軽めのスイーツも取り揃えられています。ちょっとした休憩にも便利なお店です。


 基本データ
 名称:CAFFÈ veloce(カフェ・ベローチェ)京都駅前店
 住所:京都市下京区塩小路通西洞院東入
    東塩小路町843-2
    日本生命京都ヤサカビル1F
 営業時間:午前6時半~午後11時
 電話:075-342-5165

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(その他) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント