麺屋チャクリキ ①京都丹後のラーメン屋さん

 「麺屋チャクリキ」さんの紹介です。

 京都府の北部にある人気のラーメン屋さんで、最寄りICは「与謝天橋立」、国道176号沿いにあり駐車場もありますので、アクセスはしやすい店舗だと思います。

 DSC03602.jpg
 店内はカウンターとテーブル席で、チェーンではない個人のラーメン屋さんとしては標準的な大きさだと思います。
 営業時間が平日と土日で少し異なるので、記事最後の情報や各種情報サイトなどを参考にして下さい。

 店主は丹後出身で、千葉県のラーメン屋さんで修行した後に地元でお店を開かれたとのことです。

 DSC03607.jpg

 DSC03606.jpg
 メニューは最近、少しだけ値上がりされたようです。
 今回はノーマルの「和風豚骨らーめん」と、「和風豚骨つけ麺」をオーダー。この記事ではらーめんの方を紹介します。
 その他にも「丹後ブラック」、「漢のブラック」など、面白そうなメニューがありました。

 DSC03605.jpg
 テーブル上の調味料は、ラーメン胡椒、ラー油、(おそらく)餃子のタレとシンプル。

 DSC03613.jpg
 おそらくチャクリキさんの一番ノーマルな「和風豚骨らーめん」到着。ネギ多めにしています。
 和風というのは魚介のことで、魚介+豚骨といういわゆるWスープです。

 香りは魚介の方が強い印象ですが、味はそこまで強くなく、マイルドで多少粘度のある豚骨醤油。その分万人受けしそうな味でした。

 DSC03615.jpg
 具はかなり太めのメンマ、

 DSC03618.jpg
 反面、チャーシューは薄めですが肉質はなかなか。

 DSC03620.jpg
 スープの粘度がけっこう高いので、ストレートの麺が良く合います。
 魚介と豚骨のバランスの良いラーメンで、近くにあれば通うのに・・・と思うほど、人気店の前評判通りのお店でした。


 基本データ
 名称:麺屋チャクリキ
 住所:京都府与謝郡与謝野町字石川534-1
 営業時間:午前11時半~午後2時半、午後6時~午後11時(平日)
 午前11時~午後3、午後5時半~午後11時(土日)
 休業日:水曜日
 電話:0772-42-3162



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント