バグワティタージマハル 吉祥院のインド・ネパール料理屋さん

 「バグワティタージマハル」さんの紹介です。

 南区の吉祥院にあるインド・ネパール料理屋さん。
 特にランチどきは、かなりお得に本格カレーが楽しめます。

 DSC00115.jpg
 お店の外観。国道171号線を少し入ったところにあります。

 DSC00114.jpg
 駐車場も2~3台あります。
 先ほどのお店の外観写真から、向かって左側が駐車場です。
 
 DSC00078.jpg

 DSC00111.jpg
 お店はテーブル席と、小上がりの席もありました。
 5名以上で予約の方に割引、などというサービスも掲示されていましたし、貸切も可能とか。
 足下の状況はあまりパーティに向きませんが、落ち着けば多くのお客さんが訪れることになるのではないでしょうか。

 DSC00076.jpg

 DSC00077.jpg
 ランチメニューの一部と、お邪魔した週の日替わりカレー。
 カレーの辛さは「0.お子様用」から5段階で選べ、ランチのセットドリンクはチャイ、コーヒー、ラッシー、オレンジジュースから選ぶことができます。

 今回のオーダーは、日替わりランチ(かぼちゃのカレー)と、チキンカレーにしました。

 DSC00079.jpg
 カレーセット以外にも、カレーライスのランチもありました。
 ドリンクは付かないようですが、カレーライスとミニサラダで770円というのはかなりお得。

 DSC00094.jpg
 テーブル上には、ナイフとフォークと箸など。
 調味料は見当たりませんでした。

 DSC00088.jpg
 「そうそう。インド料理屋といえばこのサラダだよね」
 という、謎のドレッシング(ニンジンやトマト? それとスパイスがブレンドされたもので、こちらのは少し甘めでした)がかかったミニサラダ。
 明らかに日本のドレッシングとはちがう異国の味なのですが、なぜかおいしく感じます。

 DSC00091.jpg
 なぜかいいちこグラスで運ばれてきたラッシー。
 できれば甘くないソルティラッシーが好みなのですが、こちらのはノーマルな甘いタイプでした。

 DSC00099.jpg
 こちらが日替わりの、かぼちゃのカレー。
 比較のため箸を置いておきましたが、ナンの大きさはなかなかのものでした。
 (日替わりカレーは、ナンorライスを選ぶことになります)

 DSC00100.jpg
 カレー自体はチキンベースでしょうか、良くあるインドカレーの味でした。
 辛さは「4」で注文しましたが、インドカレー好きにはこのくらいがスパイシー。もう一つ上は少しチャレンジになるくらいの辛さだと思います。

 DSC00109.jpg
 具にはかなり大きめで、ほっくりと炊かれたかぼちゃがゴロゴロ入っていました。
 (ただし、甘さと辛さは同居するので、甘いかぼちゃがあったからといって辛さが中和されるわけではありません)

 DSC00102.jpg

 DSC00108.jpg
 こちらはAランチから、チキンカレー。
 辛さはノーマルでの注文で、このくらいなら万人受けする辛さだと思います。


 基本データ
 名称:バグワティタージマハル
 住所:京都市南区吉祥院這登東町33-2
 営業時間:午前11時~午後2時半
      午後5時~午後10時半
 休業日:無休?
 電話:075-672-1118




 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(ご飯物) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント