ラーメン横綱 1、2位を争うヘビロテ店

 「ラーメン横綱」さんの紹介です。

 京都発祥、京都人なら誰でも知っているだろうラーメンチェーンで、どこのお店でも安定した味になっていると思います。
 私が行くラーメン店さんでは、天天有さんと並び1、2位を争うヘビロテのお店。

 DSC01180.jpg
 良く行くのは、ラーメン横綱さんの本店。
 南区の吉祥院で、昭和47年に屋台からスタートされたとのこと。

 DSC01181.jpg
 店頭には、「創業の地」ののれんが掲げられていました。

 DSC01182.jpg
 ラーメンメニュー。
 基本は豚骨醤油で、それ以外に期間限定品が色々ありますが、ノーマルの完成度が高いために他のメニューにはほとんど浮気していません。
 具材についても、名物のネギ入れ放題があるのだから・・・と、ついつい思ってしまいます。

 DSC01183.jpg
 このセットメニューは、平日夜と土日祝日のもの。
 平日昼間にはまた別のランチメニューがあります。

 DSC01184.jpg
 こちらはサイドメニュー。
 サイドはそこそこ充実していて、ちょっと呑みにも使えそうです。
 個人的なイチオシは、黒豚餃子を「孤独のグルメ」風に酢と胡椒で食べるというもの。

 DSC01186.jpg
 テーブル上の調味料は餃子のタレ、ラーメンのタレ、黒胡椒とラー油とニンニクウ。

 DSC01188.jpg
 それと名物、入れ放題のネギとニントン。

 DSC01191.jpg
 代わり映えしなくて申し訳ないのですが、甘味を感じるライトな豚骨醤油といったイメージの、いつものラーメンです。
 麺固めにして、ニンニク少しとお酢を入れて食べるのが自分流。

 ちなみに横綱さんでは、ネギはもちろん餃子の白菜やキムチ、野菜ラーメンの野菜など全て国産を使用されています。

 DSC01192.jpg

 DSC01195.jpg
 チャーシューはホロホロのタイプではなく、しっかりしたモモ肉タイプ。
 麺はストレートです。

 DSC00836.jpg
 そしてもちろん横綱さんと言えば、山盛りのネギは欠かせません。
 黒胡椒も多めにかけて、ニントンを少し乗せて、いつもの横綱さんのラーメンです。

 たまには限定メニューに手を出そうかとも思いながら、ノーマルの完成度が高いためになかなか浮気する気が起きないのが玉に瑕(?)。
 今度気になるメニューがあれば、その時は挑戦したいと思います。


 基本データ
 名称:ラーメン横綱 吉祥院本店
 住所:京都市南区吉祥院這登西町30-8
 営業時間:午前11時~翌朝5時
     (内、午前11時~午後10時は全席禁煙)
 休業日:無休(元旦のみ休み)
 電話:075-672-6330



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント