三朝温泉 ブランナールみささ ③夕食

 三朝温泉の「ブランナールみささ」さんの夕食を紹介します。

 夕食・朝食ともに食事処での食事となります。

 DSC00231.jpg

 DSC00229.jpg
 食事処はゆったりとした作り。
 三朝温泉と言えばやはり飲泉、ということで温泉水が自由に飲めるようになっていました。

 DSC00234.jpg

 DSC00235.jpg
 追加メニューは手頃な価格でした(価格については参考までに)。
 今回は特に頼まず、ノーマルな食事となりましたが、量的には十分の印象です。

 DSC00233.jpg

 DSC00236.jpg
 一方、飲み物のメニューはこちら。
 繰り返しますが、価格については参考までにお願いします。

 DSC00247.jpg
 最初の膳はこんな感じでした。
 大部分のお皿は最初に並んでいて、後から来るのは焼き物とご飯、水物です。

 DSC00238.jpg
 前菜は三種盛り。
 右は、和風エスカベッシュのような一品でした。

 DSC00242.jpg
 お造りはマグロ、ブリ、鯛の3点盛り。
 質としては並で、これなら敢えて出さなくとも・・・と思ってしまいました。
 *色々事情があることは理解してます

 DSC00243.jpg

 DSC00245.jpg
 小鉢は2種類あって、最初の写真が冷や鉢、おそらく大根餅だと思います。
 2枚目は暖かい小鉢で、ヨモギ? 入りのお饅頭でした。

 DSC00244.jpg

 DSC00251.jpg
 鍋物は、レタスと豚肉の豆乳鍋。
 最初はレタスの量が多い? とも思いましたが、葉物だけあって熱を通すとみるみるかさが減っていき、ちょうど良いボリュームになりました。

 DSC00255.jpg
 ちょっとピリ辛なタレにつけて食べます。
 このタレは意外に味が濃く、レタスの水分とバランスが取れていました。

 DSC00254.jpg
 後から運ばれてきた焼き物は、スズキでしょうか。
 塩焼きですが、蓼酢? で食べるのが少しユニーク。鮎意外で蓼酢が出てきたのは、初めてかもしれません。

 DSC00260.jpg
 ご飯、吸い物(ジュンサイなど)、香の物。

 DSC00261.jpg
 デザートは柑橘系のゼリーとメロン。

 ブランナールみさささん、今回の基本コースは決して高くなく、休前日でも一人15,000円を割るくらいです。
 その割には品数豊かで味も良く、また食堂スタッフの方々の気配りも良いお宿でした。

 次はブランナールみさささんの名物、「ラドン熱気浴」を紹介します。


 基本データ
 名称:ブランナールみささ
 住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝388-1
 休業日:不定休
 電話:0858-43-2211




 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)湯煙日記(鳥取)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント