ドトール(京都ポルタ) モーニング・セットがリニューアル!

 IMG_1687.jpg
 お手軽な価格でいただくことができるドトールさんのモーニングが、今年(2021年)3月18日にリニューアルしたということで、用事を済ませるついでに立ち寄ってみました。

 IMG_1701.jpg
 訪れたのは、「ドトール(京都ポルタ店)」さん。
 前回こちらにお邪魔したのは、新型コロナウイルスの感染が広がる前だったので、かなり久しぶりの訪問です。

 IMG_1700.jpg
 入口には、混雑時に利用できる、席を確保するための番号札が準備されていました。

 IMG_1699.jpg
 IMG_1690.jpg
 一部椅子が撤去されて席数自体が減ってはいたものの、店内の様子はこんな感じ。
 新型コロナウィルスの感染が広がる前のモーニングの時間帯は、席の確保が難しい状況だったので、どれだけ客数が減っているのかがわかります。

 IMG_1688.jpg
 それはさておき、現在のメニューがこちらです。
 以前「朝カフェ・セット」だった時は、パンの表面を軽く焼いたサンドイッチがメインでしたが、現在はバンズのような形の全粒粉入りパンに変わっていました。
 ドリンクの選び方も変更になっていて、以前はごく一部のメニューからしか選択できなかったのが、現在の「モーニング・セット」はすべてのドリンクが対象となり、税込合計から50円引きとなるそうです。

 IMG_1694.jpg
 というわけで、注文したのは「モーニング・セットA ハムタマゴサラダ」。基本のドリンク(ブレンドコーヒーまたはアイスコーヒー)とセットで420円(税込)です。
 以前の「朝カフェ・セット」が390円でしたので、わずかながら価格があがっています。

 IMG_1695.jpg
 パッと見た目、パンからレタスがはみ出しているのが印象的です。
 パンの大きさはハンバーガー並みですが、中に入っている具材にボリュームがあるので、片手で持ち上げると包み紙の中でバラバラ事件が発生しそうな予感。

 IMG_1696.jpg
 IMG_1697.jpg
 せっかくなので、上のパンをはずして中身を見てみました。
 はさんである具材は、以前の「朝カフェ・セットA ハムタマゴサラダ」の中身をそのまま移したような感じです。ハムはやわらかな薄切り、レタスやトマトはしなびておらずシャキシャキ感があります。

 IMG_1698.jpg
 なめらかなタマゴサラダはたっぷり入っていて、全粒粉のパンは意外と噛み応えがありました。
 どちらが食べやすいのかでいったら、圧倒的に以前のサンドイッチタイプが食べやすいのですが、味的には全粒粉パンのほのかな香ばしさがあって、現在のものが好みでしょうか。
 新型コロナウイルスの影響が落ち着いたら、今度は別のメニューを食べに行きたいと思います。

 なお、2021年5月現在、営業時間を短縮されていますので、ご利用の際はあらかじめ公式ホームページをご確認ください。


 名称:ドトールコーヒーショップ
    京都ポルタ店
 住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル
    東塩小路町902
 営業時間:午前8時~午後10時(LO午後9時半)
 休業日:なし(ただしポルタ休業日に応じる)
 電話:075-343-6625

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(その他) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント