松屋 手近なお店もいつの間にかプレミアム牛丼に

 「松屋」さんの紹介です。
 最近ご無沙汰していたのですが、しばらくぶりに行ってみたら、手近な店舗も牛丼がプレミアム化していました。

 DSC09892.jpg
 今回は朝にお邪魔しました。
 朝定食も全面的にリニューアルされ、「ふあとろ玉子のあんかけ朝ごはん」も登場していました。
 (どうでもいいのですが、ふわとろと書けばいいのになぜ・・・と思ってしまいます)

 DSC09888.jpg
 プレミアム牛飯をオーダー。

 DSC09893.jpg
 この時お邪魔したのは吉祥院店さんですが、食券購入と同時に厨房にオーダーが入り、食券番号が「調理中」の部分に表示。
 できあがると「できあがり」に表示され、放送で番号が呼ばれる仕組みになっていました。

 DSC09889.jpg
 以前はU字型のカウンターとテーブル席数個というレイアウトだったのですが、できあがりの料理をセルフで取りに行く仕組みになったことから、レイアウトは大幅に刷新されています。
 今は中央部にカウンター、その周りにテーブルというつくりです。

 DSC09891.jpg
 調味料などは、全て一ヶ所に集中して置かれていました。
 個人的に、牛丼やさんで良く使う七味や醤油、紅生姜などは各テーブルに欲しかったところです。

 DSC09896.jpg
 プレミアム牛飯(並)。
 吉祥院店さんは定食・朝食はお代わり自由ですが、丼は対象ではありません。

 DSC09899.jpg
 どんなメニューにでも(グリーンカレーにでも)必ず付く松屋さんのお味噌汁。
 なんというか、安心感のある味です。

 DSC09898.jpg
 プレミアム牛飯には通常の七味ではなく、黒ごま焙煎七味が付きます。

 DSC09901.jpg
 ということで食べてみました。
 プレミアム牛飯は、冷凍肉ではなくチルド肉を使用しているとのこと。少し注意して食べてみましたが、すぐに分かったのは肉の柔らかさで、明らかにプレミアム牛飯の方が柔らかくなっています。

 ただし黒ごま焙煎七味が合うかと言うと、そもそもが定番の甘辛味なので、黒ごま七味は辛さのインパクトがない分印象が埋もれてしまうような印象です。個人の好みですが、通常の七味でも良いような気がしました。


 基本データ
 名称:松屋 吉祥院店
 住所:京都府京都市南区吉祥院西ノ茶屋町63番
 営業時間:24時間
 電話:075-694-5750



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(ご飯物) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント