昭和館(若狭 三方五湖近くの旅館) ①外観と客室

 福井県若狭の旅館、「昭和館」さんの紹介です。

 DSC00976.jpg
 とにかく夕食が大満足! とのクチコミが多く、温泉もありますが今回は夕食目当てでお邪魔しました。
 ちょっと天候が荒れている日のことでした。
 若狭湾に面した西向きの海なので、晴れていればさぞかし夕日が綺麗なのでしょう。

 DSC00970.jpg

 DSC00973.jpg
 昭和館さんは、常神(つねかみ)半島にいくつかある、海産物が名物のお宿の一つです。
 国道162号線から県道216号線に入り、遊子(ゆうし)トンネルを抜けた先にお宿がありました。
 見た目は少し古め、大きめの民宿? といった佇まい。

 DSC00893.jpg

 DSC00894.jpg
 だいたい予想はしていましたが、宿の名前の通り昭和を彷彿とさせる内装でした。
 でもいいのです。この雰囲気がとても落ち着きます。
 夕食がメインのお宿ですし、お値段も一人10,000円くらいなので、これで十分だと思います。

 DSC00895.jpg
 生け花の素養はまるでありませんが、この看板と飾りはなかなかセンスが良いかと。

 DSC00920.jpg
 部屋にマンガを持って行けるようです。
 なお、ロビー及び部屋で無線WiFiが利用可能でした。これは嬉しいサービスです。
 WiFiがあれば、部屋でもブログ書きができます(などと言いつつ、だいたいゴロゴロしてしまって作業にならないのですが)。

 DSC00918.jpg
 お宿から少し先の地名が神子(みこ)と言い、神子の山桜は山一つが丸ごと桜に染まる雄大な眺めだとか。
 いつか見に行きたいものですが、今年は行けるでしょうか。

 DSC00889.jpg

 DSC00890.jpg
 部屋は8畳で、前にも書いた通り部屋内には無線LANが飛んでいます。
 お風呂(温泉)とトイレは共同で、注意するところとしてはバスタオルが有料なことです。
 部屋のアメニティは、タオル、浴衣、スリッパと歯磨きでした。

 DSC00888.jpg
 窓の外には、本来なら四季折々の自然が広がっているのでしょうが、この時は荒れ気味の天気だったため写真は無しで。
 壁はそれほど厚くないので隣の音は少し聞こえてしまいますが、半島の先にあるお宿ということで交通量は少なく、車の喧噪から切り離された静かな場所でした。

 次回は、昭和館さんの温泉の紹介です。
 こちらの温泉は、近くのみかた温泉を引湯しています。


 基本データ
 名称:昭和館
 住所:福井県三方上中郡若狭町遊子2-3
 休業日:無休?
 電話:0770-47-1722



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)湯煙日記(福井)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント