丸源ラーメンで「白胡麻担々麺」

 「丸源ラーメン」さんの紹介です。

 丸源さんと言えば「肉そば」が有名、それ以外にも多くのラーメンメニューやサイドメニューがあり、またお店もロードサイドで広いことから使い勝手の良いお店です。
 今回は冬期メニューの担々麺シリーズから、一番マイルドな白胡麻担々麺を試してみました。

 DSC00359.jpg
 担々麺シリーズのメニューはこちら。
 最近になって「15辛」の超麻辣担々麺が登場しましたが、まだチャレンジはしていません。
 おそらくは一般向けの辛さだと予想されるので、食べられないというほどはないと思いますが・・・はてさて。

 DSC00361.jpg

 DSC00362.jpg
 そして丸源さんの名物と言えば、お水代わりの玄米茶、辛味も塩味もかなり強い野沢菜醤(野沢菜を辛味のある醤でつけ込んだもの)、そして具がゴロゴロある「どろだれラー油」。
 塩分が多少気になりますが、野沢菜醤をつまみながら冷玄米茶を飲むのも美味しいものです。

 DSC00363.jpg
 それ以外に、テーブル上には餃子たれ、酢、胡椒、揚げニンニク。
 このタイプのラーメンコショーには、ニンニクも少し入っていますので、後に用事がある方は気をつけた方がいいかもしれません。

 DSC00364.jpg
 今回は注文していませんが、肉そばの食べ方も書いてありました。

 DSC00365.jpg
 シンプルな印象の白胡麻担々麺。

 DSC00368.jpg
 アップ。具は肉味噌とニラでした。
 見た目はラー油がけっこう入っているように見えましたが、ラー油そのものの風味がそれほど尖っていないため、全体としてはまろやかな風味で、よほど辛さが苦手でなければ問題無く食べられると思います。
 もし刺激が足りないようなら、どろだれラー油を追加してもいいと思います。

 DSC00369.jpg
 麺は肉そばなどとおそらく共通、加水率の高いつるつるとした印象の麺です。

 DSC00371.jpg
 担々麺には必須の穴あきレンゲも、当然常備されています。
 肉味噌は思ったより多く入っていました。


 基本データ
 名称:丸源ラーメン 桂店
 住所:京都府京都市西京区上桂前田町60-1
 営業時間:午前11時~午前1時(ラストオーダー 午前0時半)
 休業日:無休
 電話:075-394-1119
 *禁煙



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント