茶寮FUKUCHA(京都駅ビル) 江戸時代創業の「福寿園」が営む宇治茶カフェ

 IMG_0002.jpg
 江戸時代は寛政二年創業の「福寿園」さんが運営する、宇治茶カフェ「茶寮FUKUCHA」さんの紹介です。

 IMG_9981.jpg
 店舗外観です。
 場所は、JR京都駅の在来線中央改札口を出て、その斜め左方向にある長いエスカレーターを1階分上にあがった2階にあります。うっかり一番上まで行かないようにご注意ください。
 目の前に「ミスタードーナツ」さんがあるので、目印にすればわかりやすいです。

 IMG_9978.jpg
 こちらでは、定番の煎茶、玉露、ほうじ茶をはじめとして、その他にもハーブティーのブレンド茶や、お茶を使ったスイーツをいただくことができます。
 現在は、1月5日(予定)までの秋冬限定でマロンと宇治茶を使ったスイーツが5品取り揃えられており、パフェ以外の3品はテイクアウトにも対応しているそうです。
 ※マロンと宇治茶を使ったスイーツの提供時間は、午前10時~午後6時までです。

 IMG_9974.jpg
 こちらが宇治茶とスイーツのメニューです。
 訪れた時間が14時頃と中途半端だったせいか、残念ながらスイーツはほとんどが品切れしていました。

 IMG_9977.jpg
 スイーツ以外に、食べ物メニューもありました。
 こちらもほとんどが品切れでしたが、あれば軽いランチとして利用できそうです。

 IMG_9984.jpg
 IMG_9999.jpg
 店内にはカウンター席とテーブル席があり、ひとりで利用されている方の姿も多く見られました。
 注文はレジカウンターで行いますが、イートインの場合は注文の前に席を確保するように言われます。
 訪れたのは休日だったこともあって、ほぼ満席の状態。空いてもすぐに埋まっていました。入れなくはないのですが、タイミングの問題だと思います。結局、諦めてお店を後にされる方もかなりの人数いらっしゃいました。

 IMG_9991.jpg
 無事に席を確保して、注文したのは「ほうじ茶 茶菓付」500円(税抜)と「宇治抹茶ティラミス」650円(税抜)です。
 お盆の上、緑色の「宇治抹茶ティラミス」以外は、すべて「ほうじ茶 茶菓付」のセットになっています。

 IMG_9990.jpg
 IMG_9992.jpg
 ほうじ茶の香ばしい香りがただよい、口に含むと独特の風味がして、ホッとひと息つくことができました。
 ポットの中には茶葉が入ったままの状態なので、二煎目以降は自分の良いタイミングで追加のお湯を注いでいただきます。

 IMG_0001.jpg
 飲み方の方法が記されたカードが一緒についてきますので、お茶の入れ方がわからないという方にも安心です。

 IMG_9987.jpg
 ほうじ茶についてきたお菓子は、「干しイチジク」と「福ぼうろ」。
 「福ぼうろ」は、「ぼうろ」を現代風にチョコレートでアレンジしたものだということ。サクサクというより、少しザクザク感がある食感です。
 普通の「そばぼうろ」を想像していたので、思わぬチョコレートの味にびっくり。でもそれがほうじ茶と意外によく合って、とても美味しくいただきました。

 IMG_9993.jpg
 IMG_9996.jpg
 「宇治抹茶ティラミス」をはじめ、その他いくつかのスイーツは、店内の工房で作られているそうです。
 抹茶が苔庭のように敷き詰められた「宇治抹茶ティラミス」は、ふわりとしたなめらかなクリームとほろ苦い抹茶がほどよく、甘いのに甘すぎないスイーツでした。中には抹茶のスポンジケーキが隠れていて、味にも食感にも飽きさせない工夫がされています。
 少しお高めではありますが、ガラスを使った容器で見た目も美しく、大満足のひと品でした。

 IMG_9988.jpg
 こちらは、連れが注文した「宇治抹茶ショコララテ」550円(税抜)です。
 注文直前まで品切れでしたが、ちょうどいいタイミングで準備されたようで、いただくことができました。

 待ち合わせなどにも利用しやすい場所にある、「茶寮FUKUCHA」さん。
 入れ替わり立ち替わり人が入りますが、美味しい宇治茶がいただけるので、コーヒーや甘いものが苦手な人でも入りやすいカフェだと思います。

 IMG_0003.jpg
 ただし現在、新型コロナウイルス感染予防のため、営業時間変更されています。
 お出かけになる際は、あらかじめ公式ホームページで営業時間をご確認ください。


 基本データ
 名称:茶寮FUKUCHA
 住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
    京都駅ビル 中央口2階
 営業時間:午前8時半~午後9時
     (LO午後8時半)
  ※新型コロナウイルス感染予防のため営業時間変更有
   詳しくは公式ホームページにて確認
 電話:075-744-0552

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(その他) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント