ラーメン横綱 やっぱり美味しい、でも段差注意。

 「ラーメン横綱」さんの紹介です。

 京都では有名、そろそろ創業50年になる、老舗のラーメン屋さんです。
 その本店がこちら、吉祥院本店さんになります。

 DSC02122.jpg
 お店は京都市南区、171号線沿いにあります。
 カウンター20席、テーブル54席の広い作り。

 DSC02121.jpg
 そして、いつのまにかとなりの建物を吸収合併(?)して、増築されていました。
 けっこう無理やりな増築のようで、この壁の部分には段差がありますので、ご注意を。
 また駐車場も拡大されていて、景気が良さそうで何よりです。

 DSC02117.jpg

 DSC02120.jpg
 メニューはこちら。
 実は色々メニューがあるのですが、基本のラーメンと餃子ライスくらいしか頼んだことがありません。というのも、その基本の完成度が高すぎて、浮気する気にならないからです。
 あと、少し前に餃子の無料券を多く配っていた時があり、その時の無料券がまだ10枚以上残っているのも理由です。

 DSC02118.jpg
 テーブルの上には、餃子のタレ、ラーメンのタレ、黒胡椒、ラー油、ニンニク。
 これ以外に、お酢は頼めば持ってきてもらえます。個人的にこちらのラーメン、餃子、いずれもお酢は必須だと思っています。

 DSC02119.jpg
 そして横綱さんと言えば、忘れてはいけないのがこの二つ。
 小売りもしている「ニントン(ニンニク+唐辛子)」と、入れ放題の国産ネギ。
 あまり入れるとスープがぬるくなりますし、入れ放題といっても常識の範囲にするのは当然ですが、この容器が無くなったらまた追加も可能です。

 DSC02123.jpg
 ノーマルのラーメン、麺固め。
 それとお酢。ラーメンに少し(小さじ1程度?)かけると、味がすっきりと締まります。

 DSC02124.jpg
 アップで1枚。
 分類としては豚骨醤油になりますが、豚骨臭はかなりライトなので、万人受けするラーメンだと思います。
 (逆に言うと濃厚豚骨が好きな方には、少し物足りないかもしれません)

 DSC02128.jpg

 DSC02125.jpg
 麺は中太のストレートで、麺量は一般のラーメン屋さんより少し多め。
 チャーシューは脂身少なめ、肉質しっかりのモモ肉です。

 DSC02129.jpg
 ネギ増量、ニントン追加、黒胡椒たっぷり。
 胡椒の量は人それぞれだと思いますが、このくらい胡椒をかけても味のバランスは崩れないほど、ベースの味はしっかりしていると思います。


 基本データ
 名称:ラーメン横綱 吉祥院本店
 住所:京都市南区吉祥院這登西町30-8
 営業時間:午前11時~翌朝5時
     (内、午前11時~午後10時は全席禁煙)
 休業日:無休(元旦のみ休み)
 電話:075-672-6330


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント