8番らーめん 北陸のソウルフードを食べてきました

 「8番らーめん」さんの紹介です。

 国道8号線沿いに多くあり、創業店は石川県加賀市の8号線沿いだったことから付けられた名前。
 少し前まで京都府にもありましたが、今は北陸3県と長野・愛知、そして岡山県にお店があるようです。

 DSC07367.jpg
 今回お邪魔したのは、「8番らーめん 敦賀木崎店」さん。
 敦賀市の中心部を走る国道27号線から、少し入ったところにあります。

 DSC07347.jpg
 こちらがメインメニュー。
 8番と言えば野菜たっぷりのラーメンが特徴。1/2日分の野菜をとることができるそうです。
 味は味噌、塩、醤油、豚骨、そしてバター風味。バター風味とは? と思ったのですが、塩バターのようです。これだけはチャーシューの代わりにバターがのっているとのこと。

 DSC07348.jpg
 その他のメニュー。
 一般的なラーメンにチャーシューメン、担々麺もあります。

 DSC07345.jpg
 調理場上の表示はテイクアウトでした。
 ラーメンを初め、炒飯や餃子、唐揚げ、春巻きなどが持ち帰りできるようです。

 DSC07344.jpg
 卓上の調味料は、餃子のタレ、辣油、胡椒、塩。

 DSC07350.jpg
 今回の注文は、野菜らーめんから「味噌」。
 炒めた野菜、チャーシュー、メンマ、そして8番のロゴ入りカマボコ(ハチカマ)がのっていました。

 DSC07357.jpg
 麺はもちもちとした太麺で、少しちぢれています。
 こちらの麺は本社工場で作られているものとのこと。白山連峰からの伏流水を利用しているそうです。

 DSC07360.jpg
 8番らーめんと言えば、このたっぷりの野菜が有名。
 キャベツメインであとはニンジンとモヤシ。きちんと炒めてラーメンの上にのせられています。

 DSC07362.jpg
 今回は餃子も注文しました。
 国産野菜100%を使用した、少し小ぶりの餃子です。

 DSC07363.jpg
 肉と野菜のバランスは適量。
 オーソドックスなラーメンですが、それだけに長く北陸のソウルフードになっているそうで、実際店内は多くのお客さんでにぎわっていました。


 基本データ
 名称:8番らーめん 敦賀木崎店
 住所:福井県敦賀市木崎4-11-2
 営業時間:午前10時50分~午後10時(LO午後9時半)
 休業日:無し
 電話:0770-25-7170
 *駐車場あり



 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(京都郊外)

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント