ならまち散歩(奈良市) ①手作り工房と洋菓子工房を眺めながらアーケードの入口まで

 興福寺の南に広がる「ならまち」を散歩してきたので、3回にわけて紹介したいと思います。
 今回は通りを歩いていて見かけた、手作り工房や洋菓子工房、下御門商店街の入口付近にあったお店のご紹介です。

 IMG_7426.jpg
 元興寺の南、細い路地を入ってすぐの場所にある「遊悠工房ZOO&かぎろひ」さんは、古民家を改装した小さな手作り工房です。
 現在は予約(当日可)でのみ、1名から40名まで手作り体験ができます。

 IMG_7429.jpg
 体験メニューは、「ベンガラ染め」「組紐」「お香づくり」「におい袋」「ガラスエッジング」など、30分~1時間半ほどでできるようです。

 IMG_7428.jpg
 その他にも、かや織生地で作ったハンカチ(ふきん)や信楽の土で焼いた手作りボタン、箸置き、置物、そして着物や帯をリサイクルした帽子やバッグ、和小物を販売されているとか。

 IMG_7427.jpg
 お店の外には、信楽の土をぎゅっと握って作る、可愛らしい「にぎりねこ」が並んでいました。

 IMG_7469.jpg
 こちらは「洋菓子工房こといろ」さん、少しお高いですが、最短15分でスマホの画像をプリントできる「プリントクッキー」を作られています。

 IMG_7472.jpg
 2階にはイートインコーナーがあり、ケーキセットは780円から、いただくことができるそうです。

 IMG_7471.jpg
 面白そうなのは、不思議な食感だという「プリン削り氷」990円(税込)。プレーンだとアイスクリームとかき氷の中間の食感だとか。
 時間的に食べることはできなかったのですが、一度食べてみたい気がします。
 その他にも、奈良玉子を使った「日本酒ぷりん」や「シャンパンぷりん」も販売されています。

 IMG_7473.jpg
 こといろさんは、珈琲にこだわっていらっしゃるそうで、こちらではフレンチプレスの珈琲をいただくことができます。

 DSC04522.jpg
 下御門商店街アーケードの入口付近にあったのは、うなぎ料理「江戸川」さん、関西に8店舗、博多に1店舗、他台湾にもお店があります。

 DSC04523.jpg
 建物は明治初期に建設されたもので、呉服商(卸商)として昭和の終わり頃まで営まれていたそうです。
 外側の格子には繊維の仕事を生業とする事を示している、1本の太格子に2本の細格子を使った「糸屋格子」が使われています。

 DSC04524.jpg
 DSC04525.jpg
 こちらがメニューです。うな重やひつまぶしを中心に、大和牛のすき焼きがセットになった豪華なお膳もありました。

 IMG_7478.jpg
 今年(2020年)6月にグランドオープンしたばかりの焼き芋専門店「維新蔵(いしんぐら)」さんです。
 本社はサツマイモの産地 鹿児島。濃厚な甘さの「さつまミライ」という品種の焼き芋や、サツマイモを使ったスイーツをいただくことができます。
 コーヒーなどのドリンクも準備されていて、カフェとして利用できるようです。

 IMG_7479.jpg
 こちらは「菊一文字刃物店」さん、「菊一文字」の文字に惹かれて、おもわず写真を1枚。
 こちらでは包丁を購入することができるようです。

 ここから先、近鉄奈良駅の近くまで下御門商店街、餅飯殿(もちいど)のセンター街、東向商店街と昔ながらのアーケードが続いています。
 懐かしい雰囲気を味わいながら、ふらふらと散策してみるのも楽しそうです。


 基本データ
 名称:遊悠工房ZOO&かぎろひ
 住所:奈良県奈良市毘沙門町29
 営業時間:午前11時~午後5時
 定休日:火曜日・水曜日(祝日営業)
 電話:0742-26-4387

 基本データ
 名称:洋菓子工房こといろ
 住所:奈良県奈良市西新屋町14-2
 営業時間:午前10時~午後6時
 定休日:火曜日、不定休
 電話:0742-31-5534

 基本データ
 名称:東京風鰻料理 江戸川 ならまち店
 住所:奈良県奈良市下御門町43番地
 営業時間:午前11時~午後10時
 電話:0742-20-4400

 基本データ
 名称:焼き芋専門店 維新蔵 ならまち店
 住所:奈良県奈良市下御門町4 -1
    eリュエル1F
 営業時間:(平日)午前11時~午後6時
      (土日祝)午前10時~午後6時
 定休日:火曜日
 電話:0742-25-5130

 基本データ
 名称:菊一文字刃物店
 住所:奈良県奈良市下御門町5
 電話:0742-24-0445
 

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)観光・街歩き日記   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント