ラーメン横綱 桂麺房 阪急桂駅西口店舗が東口に移転していました

 「ラーメン横綱」さんの新業態のお店「桂麺房」さんの紹介です。

 IMG_7174.jpg
 以前は阪急桂駅の西口の改札口階にあったのですが、今年の3月19日に東口の1階に移転したようです。

 IMG_7173.jpg
 こちらが東口の新店舗の外観です。
 目の前にはバス乗り場があるため、バスを利用される方も使いやすい場所になったのではないかと思います。

 IMG_7169.jpg
 店内は2人掛けテーブルが3つ並んだ6人掛けテーブルがひとつ、同じく2つ並んだ4人掛けテーブルがひとつ、2人掛けテーブルが4つ、カウンター席が9つありました。
 ひょっとして、西口にあった時よりも少し座席数は減ったでしょうか。

 IMG_7152.jpg
 IMG_7151.jpg
 平日の午前11時~午後3時限定のお得なランチセットです。
 ラーメン屋のはずですが、店仕込みの鶏唐揚、野菜炒め、回鍋肉などの中華料理の一品があるのも、「ラーメン横綱」さんとは異なる「桂麺房」さんの特徴です。

 IMG_7153.jpg
 IMG_7157.jpg
 ランチセットの他にも、「ざるラーメン」や「焼肉定食」、そして一番人気だという「担々麺」もあります。

 IMG_7171.jpg
 IMG_7156.jpg
 中華の一品ものだと、「にんにくなし餃子」「麻婆豆腐」「特製卵春巻」などなど。
 お手軽につまめる一品料理があるのも、「仕事帰りに軽く一杯」という使い方もできそうでいいですね。

 IMG_7155.jpg
 卓上の調味料には、ラーメン横綱さんの「にんにく唐がらし」がしっかりと準備されていました。
 ただし、横綱さんと違って、ネギの入れ放題はありません。
 味変用のおろしにんにくも、横綱さんはテーブルに置いてありますが、桂麺房さんは店員さんにお願いすることになります。

 IMG_7159.jpg
 注文したのは、ミニラーメン、からあげ小、小ライスがセットになった平日限定「ラーメンランチC」680円(税込)。
 割り箸の大きさからもわかるように、ラーメンの丼はかなり小さめです。

 IMG_7160.jpg
 IMG_7164.jpg
 ラーメンは、横綱さんと同じ安定の美味しさ。一度食べたらくせになりそうな、醤油とんこつスープです。
 チャーシューは桂麺房さんの方が少し脂身が多く、ほんのりピンク色の綺麗な色をしていました。

 IMG_7162.jpg
 IMG_7168.jpg
 唐揚げは、横綱さんとはちょっとタイプが違いしまた。
 むね肉が使用されていて、衣はかなり薄くパリパリです。塩、あらびき胡椒の下味はついていますが、少し薄味。どことなく柑橘風味のする酢じょうゆ(?)がついてきますので、薄味だと感じたらつけていただくこともできます。

 IMG_7161.jpg
 ライスも小にしてはそれなりに量があり、ミニラーメン+かけあげ小+小ライスでもかなり満足度が高かったです。
 これで680円(税込)はかなりお得だと思いました。

 阪急京都沿線の中でも嵐山方面への乗り換え駅となっている桂駅、その1階に入っている「ラーメン横綱 桂麺房」さんは、かなり利用しやすいお店だと思います。
 また桂駅を利用することがあったら、ぜひ立ち寄りたいお店のひとつです。


 基本データ
 名称:ラーメン横綱 桂麺房
 住所:京都市西京区桂野里町17
    ミュー阪急桂1階(阪急桂駅東口1階)
 営業時間:午前9~午後11時
     (LO午後10時45分)
 休業日:無休(元旦のみ休業)
 電話:075-394-0003

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント