つるめん 阪急桂駅のすぐ近くにある人気のうどん屋さん

 京都市は阪急桂駅のすぐ近くにある、昔ながらのうどん屋さん「自家製うどん つるめん」さんの紹介です。

 IMG121744.jpg
 店舗外観です。
 場所は桂駅の東口を出て徒歩数分の場所。京都銀行が左手に見える道路をまっすぐに進んで細い路地を一本過ぎたすぐ横、右手のビルの1階にあります。

 IMG115953.jpg
 店内は4人掛けテーブル席が2つ、二人掛けテーブル席が7つほど。それほど広くはありません。
 近くには会社や整体・整骨院が多いためか、サラリーマン風の人や年配の方、ひとり客が目立っていたように思います。
 どちらかと言えば、昼時は長居をするお店ではなく、パッと食べてパッと出て行くタイプのお店です。
 訪れた時はお昼少し前、その後あっという間にテーブルは埋まっていきましたが、食べてすぐに出て行く人が多いので、比較的回転はいいようです。

 IMG120022.jpg
 IMG121505.jpg
 メニューはうどん単品やうどんとごはんもののセット、丼もの、定食などがあります。
 なお、訪れた時は昼営業の定食が休止中でした。夜営業の時間でしたら、定食も注文することができるそうです。

 IMG120056.jpg
 テーブルの上の調味料は七味だけです。
 温かいお茶は店員さんが持ってきてくれますが、冷たいお水は冷水機まで自分で取りに行くことになります。

 IMG120415.jpg
 注文したのは、「とり天おろしうどん」と「ちりめん山椒ごはん」のセット。ごはんをミニサイズにしたので、50円引の税込900円です。
 「とり天おろしうどん」は温かいものも注文できますが、今回は冷たいものをお願いしました。

 IMG120426.jpg
 とり天は某丸亀さんのようなものを想像していましたが、衣はサクサクというよりぽってりとした感じ。唐揚げのような大きさのとり天です。

 IMG120513.jpg
 うどんはほど良いコシがあり、店名のようにつるつると口の中に入っていきます。
 やわらかいうどんをお好みの方はちょっと向かないかもしれませんが、個人的にはこのくらいがベストです。

 IMG120421.jpg
 そしてこちらの「ちんめん山椒ごはん」のちりめん山椒が、かなり美味しかったです。
 ちりめん山椒は甘味が少なく、山椒の香りが濃いものが好みなんですが、つるめんさんのちりめん山椒はまさしく好みにピッタリ。
 ごはんを普通サイズで頼めば良かった、と後悔しました。

 阪急嵐山線の起点ともなっている阪急桂駅、すぐその近くにある「自家製うどん つるめん」さんは、以前から「美味しい」という評判を聞いていましたが、その評判通りの美味しいうどんをいただくことができました。
 他のうどんや丼ものも美味しそうなので、今度は温かいうどんや丼ものをいただいてみたいと思います。


 基本データ
 名称:つるめん
 住所:京都市西京区桂野里町41-56
 営業時間:午前11時~午後2時
      午後5時~午後8時(LO)
       ※麺切れの場合は営業終了
 休業日:火曜日
 電話:075-394-0286

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント