サイゼリヤ 「おうちdeサイゼリヤ」期間限定テイクアウトメニュー拡充中!

 IMG_6498.jpg
 このご時世の中、サイゼリヤさんもテイクアウトメニューに力を入れているらしく、せっかくなので今回はテイクアウトで利用してみました。
 いつものように電話で注文し、指定した時間に受け取りに行く形となります。

 IMG_6529.jpg
 今までのテイクアウトは、ピザ、ドリア・グラタン、辛味キチン、などに限られていましたが、「第1弾 おうちdeサイゼリヤ」でパスタや前菜、パンなどが追加されました(ただしドリア・グラタン系がいったんアウト)。
 その後、5月5日より「第2弾 おうちdeサイゼリヤ」が始まり、一部のドリア・グラタンが復活、さらにベジタブルメニューが持ち帰りできるようになっています。

 IMG_6524.jpg
 ベジタブルメニューは、このようなプラスチックの容器の底にホイルを敷いた状態で提供されています。
 ちなみに、中に転がしている銀色のホイルの中身は半熟卵です。
 店舗によって異なるかもしれませんが、牛ヶ瀬山柿店さんでは容器詰めされた品物をトレーに並べて渡され、入口付近にある袋詰めコーナーで自分でビニール袋に入れるスタイルでした。
 スプーンや箸、おしぼりなども袋と同じ場所に準備されていますので、必要な分だけいただいていきます。

 自宅に帰って、さっそく皿に盛りつけていきます。
 DSC00537.jpg
 まずは定番の「辛味チキン」、通常もテイクアウトできるこちらは、サイゼリヤさんのテイクアウトの定番です。
 「辛味」という名前がついていますが、辛さはほとんどなくマイルドな味付け。手羽中が使用されていますので、中には骨があります。
 通常だと、しっかりとしたプラスチック容器で提供されますが、今回は紙袋に入っていました。

 IMG_6523.jpg
 いつもなら「彩り野菜のミラノ風ドリア」をテイクアウトすることが多いのですが、現在は残念ながら今回はテイクアウトの対象外。代わりに、定番の「ミラノ風ドリア」をテイクアウトすることにしました。
 こちらは、紙の容器にプラスチックのふたがついています。

 そしてここからが今回新しく追加された、期間限定テイクアウトメニューです。
 DSC00548.jpg
 「柔らか青豆の温サラダ」の半熟卵は別に提供されるので、自宅で割ってのせることになります。
 柔らかく甘い「ベビーピー」という品種が使われていて、「グリーンピースは苦手だけど、これは好き」という人も多いそう。
 ずっと「これをテイクアウトして家でゆっくり食べたい」と思っていたひと品です。

 DSC00546.jpg
 今のグランドメニューには載っていない、季節限定商品の「アスパラガスの温サラダ」です。
 アスパラガスの上には、チーズがかけられてとろけている状態。さらにその上に半熟卵をのせます。
 かなり柔らかく茹でられたアスパラガスなので、少し固めに茹でたものが好きな方には向かないかもしれません。

 DSC00536.jpg
 こちらも定番メニューのひとつ「ほうれん草のソテー」です。ベーコンのように見えるのは、イタリア産のパンチェッタだとか。
 これに半熟卵をからめても美味しそうですね。実は、トッピング用の半熟卵も60円で注文できます。

 DSC00538.jpg
 最後に、ひとつだけ冷たいメニュー「セロリのピクルス」です。
 中に入っている汁がもれやすいようで、これだけは最初から袋に入れられていました。帰宅して見てみると、袋の中にかなりの汁がもれている状態。車のシートなどに置く場合は、汚れないように注意した方が良さそうです。
 味はしっかりと甘酢がきいている感じ。個人的にはもう少し酸味が強い方が好みですが、これはこれでお酒のつまみにはピッタリです。

 今回の注文は、受け取りの1時間半前に電話で行いました。
 受け取りに行った時も、店員さんのひとりはテイクアウト注文の電話対応に大わらわ。現在、かなりテイクアウトの注文が多いようです。
 夕方はかなり混みあいそうですので、テイクアウトを検討される場合は、時間に余裕を持った注文をお勧めします。


 基本データ
 名称:サイゼリヤ 牛ヶ瀬山柿店
 住所:京都市西京区牛ケ瀬山柿町2-7-8
 営業時間:午前11時~午前0時
 電話:075-382-5955

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(その他) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント