サイゼリヤ アロスティチーニ復活!

【5/16(土)追記】
 「第3弾 おうちdeサイゼリヤ」として、「アロスティチーニ」がテイクアウト可能になりました!
 また、5/19(火)より、酒類販売量の制限が全店で解除されるようです。
 詳しくは、サイゼリヤさん公式ホームページにてご確認ください。


 一度は食べてみたいサイゼリヤさんの「アロスティチーニ」、大人気で取り扱い中止になっていましたが、ようやく復活したとのこと。
 いつもの、「サイゼリヤ(牛ヶ瀬山柿店)」さんにお邪魔してみました。

 IMG_6498.jpg
 このご時世ですので、外には「テイクアウトできます」のぼり旗が立っていました。
 テイクアウトメニューについて、詳しくはこちらで紹介しています。なお、時期によって変わっている部分もありますので、最新の状況は公式ホームページでご確認ください。

 IMG_6504.jpg
 IMG_6516.jpg
 店内の様子です。
 いつもと同じように見えましたが、「✕」の紙が貼られた一部のテーブルが利用できなくなっており、また入口付近のテーブルにはテイクアウト用の袋やスプーン、箸などがズラリと並べてありました。
 
 IMG_6503.jpg
 お酒の提供は、19時までに短縮されていますが、
 しかも注文できるのはひとり2杯(本)まで。それを知った家人が「デカンタ500を2本・・・」と呟いていましたが、当然対策はされています。デカンタワインは量に関係なく、ひとり1本までです。
 ちなみに、ボトルワインは販売休止中でした。

 IMG_6502.jpg
 現在の期間限定メニューは、「スープ入り塩味ボンゴレ」。あさりがたっぷり200g入って、499円(税込)です。
 心惹かれましたが、この日はパスタよりも米の気分。ボンゴレは次回以降に持ち越します。

 IMG_6500.jpg
 そして今回のお目当ては、復活した「アロスティチーニ(ラムの串焼き)」2本入り399円(税込)、4本入798円(税込)です。
 4本だと少しはお得なのかと思いきや、お値段はそのまま倍になります。
 なお、「アロスティチーニ」はテイクアウトできないため、食べたい場合はお店でイートインしましょう。

 IMG_6505.jpg
 というわけで、「アロスティチーニ」到着。パッと見た目では、思っていたよりも脂身が多いように感じました。あと、厚さも予想よりは薄目です。
 そもそもアロスティチーニは四角にカットしたラム肉を炭火で串焼きにした、イタリア中部アブルッツォ州の名物料理。山岳地帯に住む羊飼いが外でも簡単に作れる料理として食べ始めたそうです。

  IMG_6508.jpg
 お肉には、気になる人は気になるかもしれないレベルの独特の風味がありました。
 そして、なかなか串から抜けない。串の先でケガをしないように注意です。

 IMG_6507.jpg
 美味しかったのがこちらの「やみつきの特製スパイス」、これだけでテイクアウト販売してもらえたら、喜んで買いに行きます。
 シンプルやパスタにかけたり、ラム肉ではなく、パリパリに焼いたチキンにかけても美味しそうです。

 IMG_6509.jpg
 IMG_6511.jpg
 そしてもう一品、「チーズたっぷりのミラノ風ドリア」399円(税込)を注文してみました。
 チーズたっぷりというだけあって、明らかに他のドリアとはチーズの量が違います。そして、ものすごく伸びる。
 チーズ好きにはお勧めのひと品だと思います。

 復活した「アロスティチーニ」は残念ながらテイクアウト対象外ですが、「チーズたっぷりのミラノ風ドリア」はテイクアウトできます。
 テイクアウトできない品物は軽く店内で、テイクアウトできる商品は自宅で、とすみわけして利用するのも良さそうです。


 基本データ
 名称:サイゼリヤ 牛ヶ瀬山柿店
 住所:京都市西京区牛ケ瀬山柿町2-7-8
 営業時間:午前11時~午前0時
 電話:075-382-5955

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(ご飯物) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント