イエノ家(烏丸五条) ②庭を眺めながらつかれる半露天風呂、そしてなんと寝室は2階にあります

 「イエノ家(や)」さんの紹介、2回目はお風呂まわりや寝室を紹介します。

 DSC06873.jpg
 まずは1階の紹介、居間にある座卓の横にある扉を開けると、目の前にはどーんとドラム式の洗濯機がありました。
 これにはちょっと驚き。
 おそらく、海外からの旅行客が数日間滞在することを前提としているのでしょうか。
 洗濯機の上にあるのは、バスタオルとドライヤーです。タオルは有名な今治タオルが準備されています。

 DSC06876.jpg
 洗濯機の横には洗面台、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、綿棒、コットン、ハンドソープが揃っています。
 木製のふたがついている容器に入っているのは、なんとバスソルトです。普通の入浴剤ではないところが、ちょっとおしゃれ・・・かも?

 DSC06877.jpg
 洗面台の奥にはシャワーブースがあります。
 シャワーヘッドのひとつは海外では一般的だという固定式、もうひとつは手に持てる可動的のシャワーヘッドでした。いずれも大きめのシャワーヘッドで、個人的には嬉しい限り。
 なお、バスチェアはありませんので、座って身体を洗うことはできません。

 DSC06878.jpg
 DSC06880.jpg
 そしてシャワーブースの奥にあるのが、イエノ家さんの特徴のひとつ、「小さな庭を見ながら入れる半露天風呂」です。
 湯船は、山形県の陶芸家である高橋廣道氏の手による特注品、陶器製のお風呂。大人の男性でもすっぽり入れる大きめのお風呂で、お湯をはり終えるまでちょっと時間がかかるのが難点。
 もちろんこの場所も前回紹介したお庭同様、周りには囲いがあり、屋根がついていますので、雨の日でものんびりお湯を堪能できます。

 DSC06939.jpg
 かなりぼけている写真ですが、夜の雰囲気はこんな感じ。ほのかな灯りに照らされて、小さいながらも庭を見ながら入る風情は格別です。
 なお、お風呂の操作パネルは湯舟の横にひとつ、そして洗濯機の横の壁にもひとつあります。

 続いて2階の紹介です。
 前回の吹き抜けの写真からわかるように、イエノ家さんは2階建ての一棟貸しの宿泊施設。階段はちょっと急めですので、のぼりおりには気をつけてください。

 DSC06884.jpg
 階段をあがってまず目に入るのは、こちらの洗面台です。
 左右にはベッドルームと和室があり、起きてすぐに顔を洗えるようになっています。
 洗面台は1階のものと合わせてこれで3つ、一般的な宿泊施設としては多いように思いますが、それはイエノ家さんが最大6名まで宿泊できるようになっているためでしょう。

 DSC06891.jpg
 右手奥にはドアがふたつあり、ひとつはトイレ、ひとつがこちらのベッドルームへと続いています。
 ベッドルームでは、寝心地の良いベッドで大人2人が休むことができます。

 DSC06892.jpg
 壁際のクローゼットはかなり広め、中には小さな金庫とアイロン、ハンガーが準備されていました。

 DSC06886.jpg
 洗面台の左手には和室があり、お布団は最初から敷いてありました。
 この時は3名で利用したのでベッドルームに2名、和室に1名ということで、和室に敷かれていた布団は1組のみでしたが、人数が増えれば当然布団の数も増えます。

 DSC06889.jpg
 和室からベッドルームを眺めてみました。
 見てのとおり、両方の部屋とも吹き抜けに向かって、障子で仕切られた窓が開いています。

 DSC06888.jpg
 和室の窓から吹き抜けを見下ろすと、かなり高さがあるのがわかります。極度の高所恐怖症の人は、窓から顔を出せない可能性も少なからずありそうです。
 特に窓際に仕切り等もないので、好奇心旺盛のお子さまが一緒の時は目を放さない方がよいかと思います。

 今回は、最後に注意事項をひとつ。
 「イエノ家」さんには、室内着やパジャマ・浴衣などは準備されていません。多少荷物は増えますが、必要に応じて持参しましょう。

 次回は「イエノ家」さんの紹介の最後、キッチンカウンター周りと宿泊した日に食べた夕食を紹介します。


 基本データ
 名称:きょうの家 イエノ家(や)
 住所:京都市下京区高倉通松原下る西入福田寺町49-1
 チェックイン:午後3時~午後8時
 チェックアウト:午前10時
 電話:075-606-5327

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)湯煙日記(京都)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント