奈良ロイヤルホテル ⑤朝食(その2) 奈良の朝と言えば

 「奈良ロイヤルホテル」さんの紹介、朝食の続きです。
 さすが大型のホテルと言うべきか、朝食の種類はとても豊富。全ての種類制覇はちょっと無理かもしれません、というくらいの量でした。
 前回は和洋中一通り紹介したので、今回はサラダから。

 DSC06221.jpg
 サラダもかなり豊富な種類が用意されていました。
 水菜、海藻サラダ、キャベツ、ブロッコリー、コーン、トマト。

 DSC06220.jpg
 キャベツにポテトサラダ、ドレッシングも3種類。
 さらに果物も、パイナップル、グレープフルーツ、ライチ、オレンジ、

 DSC06219.jpg
 ヨーグルト(キウイソースとマンゴーソース)、フルーツカクテル、こんにゃく団子、わらび餅とサラダバー並の充実さです。

 DSC06218.jpg
 パンも、フレンチトーストやパンケーキを合わせて7種類。

 DSC06223.jpg
 ジュースはオレンジとグレープフルーツ。
 それと珍しいところで、りんご酢のミックスドリンクも置いてありました。

 DSC06217.jpg
 最近よく見るような気がする、フレークタワー(勝手に命名)。
 コーンフレークに玄米フレーク、フルーツグラノーラが選べます。

 DSC06216.jpg
 牛乳も、普通のものと低脂肪乳が選べるのは、外国人に配慮しているのでしょうか。
 (これ以外に「加糖牛乳」が標準ラインナップにある国もあります)

 DSC06227.jpg
 もちろんご飯もあります。白米と十八穀米、

 DSC06228.jpg
 白粥と、真ん中にあるのは奈良の郷土料理、茶がゆ。朝カレーもありました。

 DSC06212.jpg
 後は味噌汁とコーンスープ。
 撮り忘れたものがあるかもしれませんが、だいたいこんなところ。写真20枚以上もある、圧巻の朝食でした。

 DSC06232.jpg
 朝は基本、和食派。いただきます。
 (写真右下に見切れているのが茶がゆです。焙じ茶で炊いたおかゆです)


 基本データ
 名称:奈良ロイヤルホテル
 住所:奈良県奈良市法華寺町254-1
 休業日:無休(臨時休業は電話確認)
 電話:0742-34-1131


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(2)湯煙日記(奈良)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント

  • モノノフ

    和歌山県も茶粥はよく食べますよ、「おかいさん」と呼ぶのですが前に「御」が付いて更に後ろに「さん」が付けられるほどの県民の心の友なんですよ(^o^)/
    2020年02月02日 09:06
  • ウィロー

    モノノフさん
    そうでしたそうでした、「おかいさん」。聞いたことがあります。
    茶粥は確か、那智勝浦のお宿で食べたことがありますね。
    2020年02月03日 20:34