るり渓温泉⑤ こぶし荘花あかり 貸し切り風呂

 るり渓温泉さんの紹介を続けます。
 この時泊まった「こぶし荘 花あかり」さんには貸し切り風呂が2ヶ所。
 無料で1組1回40分で利用できます。チェックインの時に希望の時間を予約する形になります。
 今回は両方のお風呂を紹介します。

 DSC08821.jpg
 貸し切り風呂は、こぶし荘さんの1階に2ヶ所が隣接しています。

 DSC08729.jpg
 脱衣場は広くはありませんが、アメニティを含んだ設備面は充実。
 タオルも置いてありますので、自由に使えます。

 DSC08731.jpg

 DSC08744.jpg
 内湯は4~5人が入れる大きさで、おそらく備長炭と思われる篭が沈んでいました。
 以前は浴槽の床材が炭でできていたと記憶していますが、こういう方式に変えたのでしょう。

 DSC08735.jpg
 洗い場のアメニティは、本館の大浴場に準じます。
 こちらでゆっくり体を洗って、本館で多彩なお風呂やサウナ、バーデゾーンを楽しむという方法もありそうです。

 DSC08739.jpg

 DSC08741.jpg
 お風呂は円形の、檜か槇か分かりませんがそのあたりの木材だと思います。
 こちらもかなり広く、3人くらいはのんびり浸かれる大きさがありました。
 全般的にこぶし荘さんの貸し切り風呂は、余裕を持ったつくりになっていると感じます。

 DSC08823.jpg
 こちらはもう一つの貸し切り風呂。

 DSC08825.jpg

DSC08824.jpg
 内湯と洗い場は、もう一つの浴室とほとんど変わりません。

 DSC08830.jpg
 浴槽が四角いところだけが、明確な違いです。
 二つの貸し切り風呂、どちらが優れているとか広いとかいうことはありませんので、使いたい時間に空いている方を選べばいいと思います。
 もしどうしてもどちらかと言われたら、私なら四角い浴槽の方を選ぶでしょうか。


 基本データ
 名称:るり渓温泉 こぶし荘花あかり
 住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-8
 休業日:無休(臨時休業は電話確認)
 電話:0771-65-5001


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)湯煙日記(京都)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント