ドトール(京都ポルタ) もちもち生地のカルツォーネと京都土産

 土産物を買いこみに京都駅に出たついでに、久しぶりにドトールで軽食をいただいてきました。

 IMG_5899.jpg
 訪れたのは、いつもの「ドトール(京都ポルタ店)」さん。

 IMG_5888.jpg
 ランチタイムを少しはずしましたが、時期も時期だけあって相変わらずの混み具合です。
 そのためかカウンター内も忙しそうで、レジカウンターに貼られている唯一のメニュー表の真上に、前の人にドリンクを渡すためのトレーを置いても気づかないほど(ドリンク準備中ずっと)。注文しようにもメニューが見えない。
 トレーが動くまで待ったり、トレーを持ち上げたりして注文する人が多く、少しばかり配慮が欲しい気がしました。

 IMG_5887.jpg
 約1年ぶりということもあって、店内を彩ってる永楽屋さんの小物も変わっていました。
 時々変わる永楽屋さんの小物は他県の店舗では見かけたことがなく、京都ポルタ店さんを訪れる楽しみのひとつです。

 IMG_5889.jpg
 今回注文したのは、「カルツォーネ 彩り野菜とチキンのマルゲリータ」税込367円と「ハニーカフェ・オレ Mサイズ」税込346円。

 IMG_5891.jpg
 カルツォーネの生地の外には、鮮やかなドライトマトがはみだしていました。

 IMG_5892.jpg
 生地を開いてみると、中も色とりどりです。ブラックオリーブやごろりとしたチキンが入っているのがわかります。
 外側の生地自体はもっちりしていて面白い食感、チーズはモッツァレラ、グラナパダーノの2種類が使ってあるということで、よく伸びました。
 チキンはぷりっとした皮付き、ただし鶏の皮の食感が苦手に人にはあまり向かないかもしれません。
 緑色のソースはバジルペースト、爽やかな風味でマリゲリータ感をアップさせてくれます。

 IMG_5896.jpg
 「ハニーカフェ・オレ」は上にだけ蜂蜜がかかっているものを想像していましたが、全体に蜂蜜の風味がついていました。しつこくなく、あっさりとした感じの甘さを最後まで堪能できます。
 ひとくち飲んで香ばしさを感じ、その後にくるやわらかな甘さはなかなかよいものです。
 「アイスハニーカフェ・オレ」もあるということなので、また次の機会にでもいただいてみたいと思います。

 最後に、今回買ってきたお土産を少し紹介します。
 IMG_5901.jpg
 まずはご当地ものの定番「KitKat」ミニ5枚入り税抜き350円、京都は伊藤久右衛門さん厳選の宇治抹茶と宇治ほうじ茶を使ったものです。
 下にあるのは京みがわさんの「京のお抹茶プリン」2個入り税抜500円、抹茶ソースがついています。パッケージは変わりましたが、ずいぶん昔からある京都土産の定番です。女性に買っていくと、大喜びされるお土産のひとつだったりします。
 京みがわさんの抹茶プリンはもう一種類「京のお抹茶プリン 濃い味」がありますが、こちらは抹茶ソースはついていません。

 IMG_5902.jpg
 今回初めて購入したのは、京都ヴェネトさんの「チョベリッ茶」6個入り税抜750円と、メリーチョコレートさんの「カカオフルサブレ宇治抹茶」16枚入1,000円。
 京都ヴェネトさんは、イタリアと日本の代表的な菓子の製法を現代風にアレンジしたお菓子を作られているスイーツブランドです。
 「チョベリッ茶」は、抹茶クッキーでいちごのホワイトチョコをサンドしたお菓子だとか。
 「カカオフルサブレ宇治抹茶」は「カカオフルサブレ」の関西限定バージョン、国産バターとフランスロレーヌ岩塩を使用したココア生地にビターチョコレートチップと京都産の宇治抹茶を加えザクザクした食感に焼き上げたお菓子です。
 どちらも食べたことはないので、感想を聞いてみたいと思っています。

 IMG_5900.jpg
 最後は、京つけもの もりさんの「味すぐき」税抜450円、個人的に大好きな一品です。
 そしてうっかりと「ちりめん山椒」を買い忘れたというミス! 京つけもの大安さんの「ゆず酢長いも」のリクエストもきたので、また探しに出ることにします。


 基本データ
 名称:ドトールコーヒーショップ 京都ポルタ店
 住所: 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
 営業時間:午前8時~午後10時(LO午後9時半)
 休業日:なし(ただしポルタ休業日に応じる)
 電話:075-343-6625


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(その他) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント