天天有 桂川街道店 やっぱりここは美味しいです

 「天天有」さんの紹介です。
 今回は良く行く桂川街道店。だいたいはここか葛野大路店にお邪魔することが多いです。
 その理由は、お得なスタンプカードが使えるため。

 DSC07282.jpg
 桂川街道店さんの外観。
 その名前の通り、桂川街道の「下桂」交差点付近にあります。桂離宮も徒歩圏内です。

 DSC07283.jpg
 店頭にあったメニューです。ただこれは増税前のものなので、増税後のメニューはまた今度。
 ラーメンの値段は少し(20円)上がり、セットメニューは変更無し、一部サイドメニュー追加という変更になっています。

 DSC07284.jpg
 店内もいつもの通り。
 カウンターが5~6席と、4人掛けテーブル席が確か4つだったと記憶しています。

 DSC07286.jpg
 そしてこれが、桂川街道店さんと葛野大路店さん、四条烏丸店さん、祇園店さんなどで使えるスタンプカード。
 ラーメン1杯で1個、月曜日は2倍、複数人数分を1枚のカードにまとめ押しOKという太っ腹なもので、5個でチャーシュー無料、10個でラーメン無料になります。

 DSC07288.jpg
 代わり映えしないのですが、オーダーは定番・麺固め・野菜多め・煮卵。
 実は天天有さんの本店には行ったことがないのですが、家から多少遠いこともあり、また味の好みは人それぞれだと言うことで。そのうちに機会があれば行くかもしれませんし、今はこの味がとても気に入っています。

 DSC07289.jpg
 この日のに卵はほぼ完璧。中心部のみギリギリとろみがある仕上がりでした。

 DSC07290.jpg
 チャーシューは脂身の少ないモモ肉。
 しっとりしているわけではないので、少しスープに漬けて待った方が美味しいと思います。

 DSC07291.jpg
 麺は中細ストレートで、スープと良く絡みます。
 鶏ガラと野菜の白湯スープはお店の説明によると18時間煮込まれたもので、鶏と野菜の旨味がくどくないレベルで豊かです。
 また、スープの塩分がかなり少ないのも特徴で、飲み干せる一杯だと思います。

 DSC07287.jpg
 ふと店内を見ると、こんな張り紙が。
 スープ工場があるということは、セントラルキッチンなのでしょうか。確かに桂川街道店さんと葛野大路店さんではスープの味はほとんど違わなかったので、ありえる話だと思います。


 基本データ
 名称:天天有 桂川街道店
 住所:京都市西京区桂朝日町130
 営業時間:午前11時~午後10時
     (火曜日は午後4時まで)
 休業日:年末年始
 電話:075-381-8883


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント