昨日の嵐山の様子を紹介。紅葉まではまだ少し。

 昨日、嵐山を少し散歩してきましたのでその時の事の紹介です。
 だいたい嵐山の紅葉は、例年11月の下旬頃。まだ少し早いかなと思いながらぶらぶら歩いてきました。

 DSC01324.jpg
 嵐山から1.5kmほど南に離れたところで、嵐山を望む一枚。
 昨日はいい天気、気温も散歩にはちょうどいいくらいでした。

 DSC01289.jpg
 観光船乗り場。やはり紅葉はまだまだでした。

 DSC01291.jpg
 紅葉シーズンにはまだ早いのですが、渡月橋の上はこの人だかり。
 なお11月からシーズンの間、土日祝日は嵐山市営駐車場にマイカーの駐車はできませんのでご注意ください。
 ご存じの方も多いと思いますが、ハイシーズンの嵐山に車で突撃した場合、高確率で立ち往生します。さらにこの時期だけの臨時一通までありますので、よほど慣れている方以外は自動車で近づくことはしない方が賢明だと思います。

 DSC01295.jpg
 桂川北側の道もこの混みよう。
 見たところ(聞いたところ)半分くらいは日本のお客さんではなさそうでした。

 DSC01298.jpg
 こちらは「嵐山 いこい」さん。場所にふさわしく、湯豆腐などのお店です。

 DSC01300.jpg
 そしてこちらは有名処。「嵐山弁慶」さんです。

 DSC01305.jpg
 嵯峨嵐山文華館(旧:時雨館)さんの木々は真っ赤でした。
 一部の場所は紅葉しているのですが、山全体が燃え上がるにはまだ1週間はかかりそうです。

 DSC01302.jpg

 DSC01308.jpg
 南天と椿のアップ(背景ぼかし使用)

 DSC01310.jpg
 ラテアートも楽しめる「アラビカ京都」さんはいつ行っても大人気。
 昨日も、ざっと30~40人の行列ができていました。

 DSC01313.jpg
 個人的にお勧めするのが、「京つけもの もり」さんの「ちりめん山椒」です。
 どうも市販のちりめん山椒は甘くて、という方には特に勧めたい、甘さ控えめで山椒がピリリと効いた一品です。

 


 
DSC01319.jpg
 桂川の河川敷にはススキもなびいていました。
 どこかに大規模な群生地でもないものでしょうか。一面のススキ畑はなかなかに異界感があって好きです。

 DSC01325.jpg
 帰り道、気になる名前の神社を見つけました。
 「月読神社」。今度はここにも足を運んでみようと思います。


 基本データ
 名称:嵐山
 住所:京都市右京区嵯峨天龍寺近く


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(2)観光・街歩き日記   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント

  • モノノフ

    やはり今年は暖冬のようですね、和歌山でも紅葉の便りは未だに届いていません。
    2019年11月18日 11:17
  • ウィロー

    モノノフさん
    今日明日は京都は少し冷え込むので、紅葉が一気に色づくのではないかと思います。
    嵐山の紅葉狩りには、今週末がベストではないでしょうか。
    2019年11月20日 11:03