スプリングスひよし(南丹市日吉町) ④お土産処も盛りだくさん

 「スプリングスひよし」さんの紹介、周辺と内観、お風呂、岩盤浴と続いて最後は売店。
 こちらの売店は盛りだくさんで、この周辺のお土産物ならここでほとんど揃うのでは? と思うくらいです。
 ということで今回は写真多めでお送りします。

 DSC06655.jpg
 スプリングスひよしさんには、特産品販売の「里の市」さんと、農産物の直売所「彩花菜園」さんがあります。

 DSC06656.jpg
 里の市さんの内装。
 多くの品物がこれでもか、と詰められています。これ、どこに何があるか店員さんは覚えているものなのでしょうか。

 DSC06659.jpg
 まずは丹波ワイン。お酒は20歳になってから。

 DSC06663.jpg

 DSC06669.jpg
 「ゆっぴ~」は、スプリングスひよしさんのマスコット(ゆるキャラ?)。
 なかなか良くできているというか、可愛いデザインだと思います。

 DSC06666.jpg
 京都の北部にある有名な杉の産地、北山杉を使った製品や、

 DSC06668.jpg
 煎茶や粉茶が1kgという豪快な量で売られていたりもします。

 DSC06670.jpg

 DSC06671.jpg
 丹波地方は黒豆の名産地なので、黒豆茶や黒豆を使ったお菓子もありました。

 DSC06674.jpg

 DSC06681.jpg
 冷蔵庫の中には、京都らしく酒粕や漬物もあります。
 特に買っていないので聞かなかったのですが、保冷剤はもらえるのでしょうか。

 DSC06672.jpg
 懐かしい京菓子も。

 DSC06679.jpg

 DSC06685.jpg
 「彩花菜園」さんは里の市さんと隣接。
 こちらには大量の青果物が並んでいました。この写真はほんの一部です。
 また、こちらの広場ではキャンプもできるようで、キャンプ用品もここで売られていました。

 DSC06686.jpg
 ハバネロドレッシングにはつい手が伸びかけました。

 DSC06688.jpg

 DSC06690.jpg
 食べ物の類いだけではなく、こんな焼き物もあります。
 なまずの置物はなかなかのデザインではないでしょうか。

 DSC06692.jpg
 最後はさすが丹波地方、ということで。
 冷凍庫の中には当たり前のように、イノシシの肉が売り物になっていました。
 赤味噌主体+味醂でぼたん鍋がいいですね。冬のご馳走です。


 基本データ
 名称:スプリングスひよし(売店)
 住所:京都府南丹市日吉町中宮ノ向8
 営業時間:午前9時半~午後6時
 (土日祝は~午後7時、11~2月の冬期は午前10時~)
 休業日:毎週水曜日(振替あり)、12/30、12/31
 電話:0771-72-1526


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)湯煙日記(京都)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント