楽坐 京都本店 京都駅前の京町家居酒屋さん

 「楽坐 京都本店」さんの紹介です。
 京都駅前から数分の場所にあるこちらは、京町家の和風居酒屋さん。
 場所がら、また落ち着いた雰囲気となかなか美味しい料理で人気のお店です(お値段も、場所を考えればそれなりですが)。

 DSC08399.jpg
 楽坐さんにはカウンターや掘りごたつなどいくつかの席がありますが、そのうちの一つ。
 2階にある6人用の掘りごたつ席で、他の席からは離れており会食にはおすすめの席です。
 店内の照明はかなり抑え気味になっています。

 DSC08401.jpg
 簾の向こうに、三日月の透かし彫り。
 接待やデートにも使える、おしゃれなお店です。

 今回はいくつかの料理を紹介します。
 確か2回行った時の分の料理なので、これが一つのコースというわけではありません。

 DSC08409.jpg
 豆腐の3種盛り。普通の豆腐に出汁醤油、ごま豆腐には塩、青豆豆腐は生姜醤油。

 DSC08403.jpg

 DSC08404.jpg
 前菜の合い盛り(「楽坐のおばんざい」という名前が付いています)
 タケノコの木の芽味噌和え、白身魚の揚げ浸し、金平レンコン、里芋の煮付け、牛肉ゴボウ。

 DSC08402.jpg
 これは殻の通りサザエだったか、アワビだったか。

 DSC08406.jpg
 お造り。ヒラメにサワラ、向こうに隠れているのはブリでしょうか。
 楽坐さんのお造りは多分京都市場の仕入れで、かなり上質だと思います。

 DSC08407.jpg
 この時は春に行ったのだと思います。
 桜の花びらがあしらわれ、桜の葉で巻かれた「お食事としての桜餅」です。たっぷりの上品な餡を絡めて。

 DSC08410.jpg
 天ぷらはもちろん揚げたて。

 DSC08412.jpg
 丹波牛と茄子をわさび醤油で。
 楽坐さんは雰囲気も良く料理も(場所と価格を考えれば)美味しく、京都らしさもあり。
 気の知れた相手以外にも、親族の集まりなどにも使えるお店だと思います。


 基本データ
 名称:楽坐 京都本店
 住所:京都市下京区室町通塩小路上ル東塩小路町690-2
 営業時間:午前8時~午前2時(朝メニューは午前10時半まで)
 休業日:不定休あり
 電話:050-3469-6879
 *分煙


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(その他) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント