来来亭 あっさり鶏ガラ+こってり背脂の美味しいラーメン屋さん

 「来来亭」さんの紹介です。
 滋賀県の野洲を本拠地とするラーメン屋さんで、関東から九州まで幅広い都府県にチェーン展開しています。
 タイトルの通り、あっさりした鶏ガラスープに背脂という組み合わせが人気です。

 DSC08339.jpg
 今回お邪魔したのは、桂川店。駐車場も十分な台数があるロードサイド店です。

 DSC08340.jpg
 昼時を少し外れた頃だったのですが、相変わらずの繁盛店。
 何組か待ちが発生していました。

 DSC08347.jpg
 頻繁に待ちが発生するお店ですので、店の前には待機ゾーンが完備されています。
 20人はさすがに言い過ぎですが、15人くらいは雨風を避けて待つことができるでしょう。

 DSC08352.jpg
 店はキッチンに向かって一列のカウンターと、小上がり席が6席×4つほど。
 人数多めの小上がりが充実していることも、このお店が幅広く人気の理由だと思います。

 DSC08346.jpg

 DSC08345.jpg
 メニューの一部(ラーメン中心)。
 これ以外にも一品料理や点心、アルコールを含む飲み物も豊富です。

 DSC08353.jpg
 そして、お店それぞれでオリジナルメニューがあるのも来来亭さんの特徴の一つ。
 調べてみると来来亭さんはセントラルキッチンではないらしく、スープも各店舗で仕込んでいるとか。

 DSC08354.jpg
 来来亭さんと言えば、ラーメンのこだわりオーダーができます。
 今は多くのお店でできるこのオーダーですが、来来亭さんが創業された昔はあまりメジャーではなかった記憶があります。
 ちなみに個人的には、麺硬め・ネギ多めは鉄板だと思います。

 DSC08349.jpg
 テーブル上の調味料は餃子のタレ、ラー油、ソース、胡椒、お酢、一味。
 これ以外にも梅干しが置いてありました。

 DSC08357.jpg
 基本のラーメン。麺固め・ネギ多めで頼んでいます。
 背脂でいっぱいのように見えますが、スープ自体が鶏ガラであっさり。そこに背脂のコクがうまく加わっています。

 DSC08362.jpg
 麺は中細ストレート、加水少なめでしっかりした歯ごたえの麺です。

 DSC08363.jpg
 チャーシューは薄めですが、チャーシューメンにしなくても枚数はけっこう入っています。
 たまに食べたくなる、スタンダードに美味しいラーメンです。

 DSC08359.jpg

 DSC08360.jpg
 一方こちらは変化球で塩ラーメン。
 具材に柚子の皮と焦がしネギが入っているのが特徴だと思います。

 こちら、公式Webサイトには「無休」になっているのですが、私の写真には「水曜日定休日」となっています。
 どちらが正しいのか、機会があればちょっと確認してきます。


 基本データ
 名称:来来亭 桂川店
 住所:京都市西京区桂春日町4-1
 営業時間:午前11時~午前0時
 休業日:無休(水曜日?)
 電話:075-393-9566



この記事へのコメント