塩元帥(ラーメン) おや、こんなところにも店舗が。

 「塩元帥」さんの紹介です。
 近畿圏を中心に展開しているラーメン屋さんで、「化学調味料不使用」と「自家製麺」がウリ。
 チャーハンにも情熱を注いでおり、店対抗のチャーハン大会なるものも開催されているとか。

 今回はたまたま通りかかったところでお店を見つけ、お邪魔してみることにしました。
 国道1号から府道81号に入って少し、久御山町にあるお店です。

 DSC06059.jpg
 お店の外観。

 DSC06057.jpg
 ちょっと笑ってしまったのが、こちらの看板。
 国道1号まで少し距離もあるのですが、塩元帥さんの看板の真下に来来亭さんが看板を立てているなど、全力の構えです。
 ちなみに隣には「天天有 ひるまや」さんもあったりと、なかなかの激戦区だったりします。

 DSC06061.jpg
 お店は2018年4月オープンなので、まだ1年少し。
 駐車場も25台、席も広々で使い勝手がよさそうなお店です。そして塩元帥さんはどこでもそうなのですが、店員さんの対応もレベルが高いと感じています。

 DSC06063.jpg
 テーブル上調味料は、以前にお邪魔した京都店さんと同じ。

 DSC06062.jpg

 DSC06064.jpg
 メニューはこちら。
 店名の通り塩ラーメンが売りなのですが、今回はあえて「醤油ラーメン」にしてみました。
 もともと塩元帥の代表者が初めてオープンしたお店は「総大醤」という醤油ラーメンのお店。ということで、ハズレはないだろうという判断です。

 DSC06066.jpg
 お水と無料サービスのキムチをスタンバイ。

 DSC06069.jpg
 こちら、塩元帥さんの「醤油ラーメン(760円)」です(6月から価格改定されています)。
 トッピングはチャーシューにナルト、メンマ、ネギ、海苔。だいたい塩ラーメンと同様の内容でした。

 DSC06070.jpg
 すっきり&コクのある魚介醤油味にゆずの風味、焦がしネギのアクセント。
 予想通り、おいしいスープでした。

 DSC06071.jpg
 麺は中太ストレートで、エッジがしっかり立っています。

 DSC06075.jpg

 DSC06076.jpg
 お店の言葉によると、トッピングも無化調とのこと。それが信じられないほど旨味がありました。
 最近は少し値上がりしてしまいましたが、それもしかたないのかなと思うくらいのラーメンです。

 DSC06077.jpg
 店の一角にある製麺所。
 自家製麺も無化調もそうですが、全体として完成度の高い一杯だと思います。


 基本データ
 名称:久御山塩元帥
 住所:京都府久世郡久御山町市田和気29-1
 営業時間:午前11時~午前0時
 休業日:年中無休
 電話:0774-66-3589
 *禁煙


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント