長島温泉 ガーデンホテルオリーブ ②大岩露天風呂 オリーブの湯

 「ガーデンホテルオリーブ」さんの紹介です。
 今回の紹介は、ホテルオリーブさんの建物内にある大岩露天風呂「オリーブの湯」。
 こちらはホテルオリーブさん宿泊者専用のお風呂となります。

 DSC03065.jpg
 大浴場は、ホテル花水木や湯あみの島へ続く連絡通路の途中にあります。
 ちなみに営業時間は午後2時から午前9時まで。

 DSC03066.jpg
 ホテルオリーブさんは客室120ほどの中~大型ホテル。
 その規模にふさわしく、かなり余裕のある脱衣場でした。
 タオルが山ほど用意されていて自由に使えるのは、特に女性にはいいのではないでしょうか。

 DSC03068.jpg

 DSC03070.jpg
 客室にはお風呂がないのでアメニティは最小限でしたが、こちらはさすがにフルセットのアメニティがありました。
 中にはサウナもありますので、冷水も用意されているのは嬉しいところです。
 
 DSC03087.jpg
 温泉のデータ
 源泉名:長島温泉(R-3、R-5混合泉)
 泉質:アルカリ性単純温泉
 源泉温度:55.8℃
 pH:8.5
 成分総計:0.56g/L
 お湯の印象:無色透明無臭、少し滑らかな浴感

 お湯の使い方
 加温:有り
 循環:有り
 消毒:有り(消毒臭は感知せず)

 DSC03072.jpg
 ホテルオリーブさんの大浴場は、大きく分けて内湯と露天。
 こちらは内湯の主浴槽です。

 DSC03077.jpg
 内湯にはサウナもありました。
 洗い場の数は、脱衣場のロッカーの数から考えれば少なめでしょうか。その分、広々とした印象を与える作りです。

 DSC03076.jpg
 洗い場のアメニティは充実。このあたりはさすが、リゾートホテルです。

 DSC03075.jpg

 DSC03073.jpg
 温泉は適温。
 加水・加温・循環されているため特徴のあるお湯ではありませんが、滑らかな万人受けするでしょう。
 また、消毒臭はまったく感知せず。お客の数が少ないので、お湯の状態はかなり良いように思いました。お湯の投入量も多く、鮮度もまずまずのように感じました。

 DSC03080.jpg

 DSC03085.jpg
 そして、この浴場の名物がこちら。
 「大岩露天風呂」の名前の通り、一枚岩をくりぬいて作った日本最大級の露天風呂となります。
 露天でも消毒臭を感じなかったのは良いところだと思います。
 この日はわずかに雨がちらつくこともある生憎の天気でしたが、天気の良い日はこの開放感のある露天風呂で湯浴みが気持ちいいでしょう。

 DSC03081.jpg
 水中写真。お湯はほぼ無色透明です。

 DSC03084.jpg
 湯船の側にはサルビアも咲いていました。

 宿泊客の多くが「湯あみの島」に行くと思われる中、ここは穴場の浴室かもしれません。
 湯あみの島には、それは多くの見所があるのですが、大人気ゆえにのんびり静かに楽しむには難もあります。
 その点こちらはお客も少なく、純粋に温泉を楽しみたいならお勧めだと思います。


 基本データ
 名称:ガーデンホテルオリーブ
 住所:三重県桑名市長島町浦安333
 休業日:無休
 電話:0594-45-1111
    0594-45-2000(ナガシマリゾート予約センター)


この記事へのコメント