伏見稲荷大社 ④稲荷山を登る!(四つ辻まで)

 「伏見稲荷大社」さんの紹介4回目、今回からは登山回です。
 とは言っても、山道ではなく石畳が続く階段がほとんどなので、膝にくるかもしれません。

 IMG_2848.jpg
 「熊鷹社」を後にし、石畳の階段を登ります。

 IMG_2849.jpg
 IMG_2851.jpg
 どんどん登っていきます。

 IMG_2855.jpg
 途中、階段ではない道にでると、ちょっとひと息。

 IMG_2856.jpg
 そしてまた階段です。
 似たような風景が続くので、自分がどの辺りにいるのかわからなくなりそうです。

 IMG_2858.jpg
 そして、ふたつめの分岐点「三つ辻」に到着です。
 稲荷山に挑戦した観光客は、だいたいこの辺りでリタイヤする人が多いとか。
 ここから本殿の方に下っても、小さなお社がたくさんあるので、まだまだ風景を楽しめると思います。
 体力が残っている人は、さらに山頂を目指しましょう。

 RIMG2648.jpg
 三つ辻の近くには、休憩できる「三玉亭(みたまてい)」さんがあります。
 今回行った時は、うっかり素通りしてしまった(営業していなかった?)ため、写真は数年前の夏に行った時のものです。
 こちらでは、甘酒やわらび餅、うどん、いなりずしなどがいただけるとか。
 
 IMG_2860.jpg
 「三玉亭」さんを通り過ぎて、さらに階段をのぼります。

 RIMG2655.jpg
 「京屋」さんです(外観は数年前の夏の写真)。休憩できるスペースがあり、甘味などがいただけます。

 IMG_2863.jpg
 IMG_2864.jpg
 京屋さんには、半袖のTシャツや鳥居なども販売されていました。
 狐面のイラストが入ったTシャツはなかなか良さげです。

 実は、今回到達したのは、この京屋さんまで。
 この時はうっかり山歩きにはふさわしくない靴を履いていたためか、情けないことにふくらはぎがつりました。このまま先に進むと、戻ってこれない可能性があったため、残念ながら今回はここでリタイヤです。
 これから先の写真は、数年前の夏に訪れた時のものになります。

 RIMG2660.jpg
 京屋さんを横目に、さらに登り続けます。

 RIMG2717.jpg
 RIMG2719.jpg
 かなりの距離をひたすら無心で登り続けると、「四つ辻」に到着です。
 四つ辻には、京都市内を見おろせる展望台があります。この風景を見るだけでも、ここまで登ってきた価値があるというものです。

 RIMG2723.jpg
 この四つ辻には、「にしむら亭」さんという食事処があります。
 なんでも、俳優の西村和彦さんの実家だとか。wikiによると、高校まではここから通学してたそうです。
 公式ホームページを見ると、いなり寿司や親子丼ぶり、きつねうどんなどの食事、他にも甘酒やわらびもちなどがいただけるようです。

 IMG_2812.jpg
 最後に。
 「お山めぐり」の起点になる「奥社奉拝所(奥の院)」に、昨年(2018年)の台風被害に伴う、看板が立っていました。
 昨年の台風では、トラックがひっくり返ったり、比叡山で大きな被害が出たことは知っていましたが、伏見稲荷大社でも大きな被害が発生していたようです。

 IMG_2852.jpg
 IMG_2853.jpg
 どのような被害かと思っていたところ、「熊鷹社」から「三つ辻」にいたる参拝道の脇に多数の倒木がありました。
 かなりの被害のようでしたので、完全にもとに戻るためには時間がかかりそうです。

 次回は、稲荷山をぐるりと一周、いわゆる「お山めぐり」を正式な右回りで紹介していきます。


 基本データ
 名称:伏見稲荷大社
 住所:京都府京都市伏見区深草薮之内町68番地
 境内自由(24時間)
 祈祷受付時間:午前8時半~午後4時半(4時受付終了)
 電話:075-641-7331

 基本データ
 名称:三玉亭
 住所:京都府京都市伏見区稲荷山官有地
 電話:075-641-3305

 基本データ
 名称:京屋
 住所:京都府京都市伏見区稲荷山官有地
 営業時間:午前10時~午後5時
 休業日:不定休
 電話:075-641-4632

 基本データ
 名称:にしむら亭
 住所:京都府京都市伏見区稲荷山官有地四ツ辻
 営業時間:
 (月~金)午前10時~午後5時(LO午後4時)
 (土・日・祝)午前9時~午後5時(LO午後4時)
 休業日:不定休(おもに金曜日)
 電話:050-3491-1894
 

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(2)寺社・仏閣日記    

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント

  • モノノフ

    うちでお祀りさせて頂いてるのは三の峰の白菊社の中にある白力大明神様、ですから四つ辻からまだ更に20分くらいは歩かないと辿り着けないんですよ(^_^;)
    年に一度は必ず伏見稲荷大社にお詣りさせて頂きますが、その際は帰りの参道で七味唐辛子とスグキの漬物を買って帰ります♪
    2019年07月24日 09:35
  • ウィロー

    モノノフさん
    三の宮ですか、それはかなり大変ですね(頂上よりはマシですけど)。
    伏見稲荷は最近は観光客がとても多くなってしまい、ゆっくり静かに詣でるということが難しくなってしまいました。人気が出るのはけっこうなことですが、善し悪しですね。
    それでもまだ上の方は人が少ないので、最近はもっぱら上の方をのんびり散歩することにしています。
    2019年07月25日 19:40