吉野家 ベジ牛定食はバランスが良いです

 「吉野家」さんの紹介です。
 普段は牛丼とか豚丼、もしくは朝定食くらいしか食べないのですが、今回は新しいメニューにチャレンジしてみました。

 (以前の紹介)
  1.吉野家 朝ご飯2種(釜揚げしらすおろし定食、ハムエッグ納豆定食)
  2.吉野家 新味豚丼
  3.吉野家 麦とろ牛皿御膳

 DSC03862.jpg
 お邪魔したのは「171号線久世店」さん。
 中規模店舗ですがドライブスルーも併設しているため、かなり忙しそうにされている時もあります。

 DSC03851.jpg
 今回のお目当てはこれ。「ベジ牛定食」です。
 それにしても吉野家さん、メニューが増えたものです。もう少し絞った方が人件費的にも教育時間的にも楽ができるのではないか・・・などと、余計な事を思ってしまうのですが(相当昔を知っている身としては)。

 DSC03853.jpg
 夏らしく、鰻丼も売っていました。

 DSC03855.jpg
 10分弱くらい待ったか、少なくとも牛丼や豚丼よりは出てくるのは遅くなります。
 こちらが「ベジ牛定食 ご飯大盛り(590円+30円)」。
 半日分の野菜が取れる、という触れ込みです。

 DSC03858.jpg
 メインの野菜皿は、朝食のハムエッグが入ってくるのと同じスキレットで提供されました。
 かなり風味の濃いトマトソースに、温野菜が絡められている形です。

 DSC03857.jpg

 DSC03860.jpg
 野菜はナスとか、ヤングコーン。
 それと、ブロッコリー、カボチャ、パプリカ、オクラなど。

 トマトソースの味がかなり濃いのですが、さすがに野菜だけではご飯が進みません。
 女性なら「ベジ定食」で十分な方もいるかと思いますが、男なら「ベジ牛」にしておいた方が良さそうです。

 DSC03861.jpg
 やっぱり牛肉は、ご飯に良く合います。

 吉野家さんは最近、サラシア牛丼など健康路線を狙っている様子。
 次の収益源をそのあたりと定めた、ということなのでしょうか。
 その狙いが成功するかどうかはともかく、夜でも野菜中心のメニューが選べる、というのはありがたいことだと思いました。


 基本データ
 名称:吉野家 171号線久世店
 住所:京都府京都市南区久世殿城町433
 営業時間:24時間
 休業日:無休
 電話:075-924-2478
 *禁煙


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(ご飯物) 

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント