京都塩元帥 塩ラーメンとハイレベルな焼き飯

 「京都塩元帥」さんの紹介です。
 京都府下には3件ありますが、京都市内にはここ1件のみ。
 七条通から佐井通を北へ、100mほど行ったところにあります。

 前回の紹介:
 1.塩元帥 塩・醤油ラーメン+半炒飯

 DSC02624.jpg
 店舗外観です。
 駐車場も座席も広いですが、人気店だけにハイタイムは行列覚悟です。この日は週末のオープン直後を狙っていきました。

 DSC02634.jpg
 店頭では、ちょうど製麺を行っていました。

 DSC02638.jpg
 店内の様子。カウンターもテーブルも、席数は豊富です。

 DSC02628.jpg
 日祝日を除く11時~15時までは、こちらのサービスメニュー。

 DSC02630.jpg

 DSC02631.jpg
 麺類、ご飯物、トッピングなどのメニュー。
 今回は「天然塩ラーメン+半チャンセット(850円)」にしました。

 DSC02627.jpg
 ラーメン屋さんでは珍しいと思いますが、回数券もあるようです。

 DSC02639.jpg
 こちらは無料のキムチサービス。これをつまみつつ、ラーメンを待ちます。
 (もったいないオバケの絵柄がなかなか可愛いです)

 DSC02655.jpg
 こちらが「天然塩ラーメン+半チャンセット」。
 ふわりと柚子の良い香りが漂います。具はチャーシューとメンマ、白髪葱、水菜、糸唐辛子。

 DSC02662.jpg

 DSC02664.jpg
 麺は中太のストレート・チャーシューはなかなかの大判で、柔らかく炊きあげられています。

 DSC02665.jpg
 スープは魚介系ベースと思われます。表面に浮く脂は控えめ、浮き実になっているのは焦がし葱と柚子。
 こちらのスープは無化調らしいですが、物足りなさはなく、旨味はしっかり感じられました。人気になるのも頷ける、レベルの高いスープだと思います。

 DSC02636.jpg
 そして、こちらのもう一つのこだわりは焼き飯。
 社内コンペを開いてしまうほどの力の入れようです。

 DSC02653.jpg

 DSC02648.jpg
 確かに、こちらの焼き飯は他のラーメン屋さんのものとは一線を画していると思います。
 どちらかと言えば、中華料理屋さんの調理道具を使って作った焼き飯でしょうか。パラパラではなくしっとりしているのに、米にはしっかり熱が通っており、べちゃ付いていない仕上がりでした。
 塩元帥さん、ラーメンももちろん美味しいのですが、焼き飯もお勧めの一品だと思います。


 基本データ
 名称:京都塩元帥
 住所:京都府京都市下京区西七条名倉町34-2
 営業時間:午前11時~午前0時
 休業日:年中無休
 電話:075-316-3580
 *禁煙


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(麺類)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント