タイ 気軽な食事など

 海外の食事、今回はタイの気軽な食事です。
 もちろん探せば高級なレストランもあるのでしょうが、あまり行った事がありません。
 食事はたいてい、会社の食堂か街中の気軽なお店が多いです。そんな中からいくつかを紹介します。

 DSC04252.jpg
 これは確か、バンコク中心部の気軽な麺屋。

 DSC04249.jpg
 メニューはほとんど読めませんが、感覚でなんとかなります。
 指さし注文できれば問題ないでしょう(あと、簡単なタイ語)。

 DSC04251.jpg
 テーブル上の調味料は砂糖、酢、ナンプラー、唐辛子など。
 タイでは、麺類に砂糖を入れるのも一般的です。

 DSC04250.jpg
 魚のすり身と肉団子の入った麺・・・ではなく、実はこれ「センプラー」という魚の練り物です。
 うどん麺だと思って食べると、旨い不味いの前に衝撃が襲うことになります。
 いえ、慣れれば別に、魚のすり身のスープのようなものなので不味いわけがないのですが。
 *なおこの時は、私が素で注文を間違いました。

 DSC04277.jpg
 気を取り直して、こちらも確かバンコク内の気軽な飯屋。

 DSC04276.jpg
 タイのフードコートみたいな場所では、調味料はこの組み合わせが多いです。
 ちなみにボウルに入っているのは、山盛り唐辛子をつけ込んだ酢です。

 DSC04275.jpg
 肉乗せのご飯、ソースはデミグラスの薄い味でした。

 DSC04370.jpg
 ちょっと風景写真も。
 こういった小さな公園は、結構どこにでもありました。

 DSC04369.jpg
 そして、渡らせる気が皆無の横断歩道。

 DSC04348.jpg

 DSC04347.jpg
 最後は、タイの名物料理・カオマンガイ。
 鶏のスープで炊き込んだご飯に鶏肉を乗せ、スパイシーなソースをかけて食べる料理です。
 付け合わせのスープも鶏ダシで、具は冬瓜が定番。
 ソースの量を加減すれば日本人でも美味しく食べられる、万人受けのする料理だと思います。

   
 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)食べ物日記(海外)  

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント