白山杉の子温泉(白山市)

 「白山杉の子温泉」さんの紹介です。
 白山市の山間、国道157号線沿いに建つ日帰り温泉施設です。
 源泉温度がちょうどぴったりのお湯をそのまま流す、「純生湯放流式」に拘っている温泉です。

 RIMG0665.jpg
 道路沿いに出ている看板。

 RIMG0643.jpg
 入り口はこぢんまりとしています。
 後ろの工場(?)のような建物の方がインパクトが強く目に入りやすいので、そちらに目を取られていると見逃してしまうかもしれません。

 RIMG0660.jpg
 温泉のデータ
 源泉名:白山杉の子温泉
 泉質:アルカリ性単純温泉
 源泉温度:43.7℃
 pH:9.4
 成分総計:1リットルあたり0.96g
 お湯の印象:無色透明無臭、さらりとした浴感

 RIMG0661.jpg
 お湯の使い方
 加温:無し
 循環:無し
 消毒:無し

 RIMG0646.jpg

 RIMG0650.jpg
 浴室は内湯一つ。浴槽は二つありますが、中身は同じです。
 源泉温度が43度とちょうど良いため、そのまま湯船に注いでいる純粋な源泉掛け流し湯です。

 pH9.4とアルカリ性が強いですが、成分的に勝っているのは硫酸ナトリウム(芒硝泉)ですので、ぬるぬるとした感触はあまり強くはありません。
 どちらかと言えばさっぱりとした浴感で、後からじわじわと暖まりが来る感じでした。

 RIMG0654.jpg
 こんなユーモラスな注意書きもありました。

 場所がかなり辺鄙なだけに、ここだけを目的とするのは難しいかもしれません。
 ですが、通りがかりの際には何の加工もしていないお湯を一浴、いかがでしょうか。


 基本データ
 名称:白山杉の子温泉
 住所:石川県白山市佐良タ121
 営業時間:午前8時~午後9時
     (午前10~11時は清掃)
 入浴料:大人440円、中学生200円、小学生100円
 休業日:火曜日
 電話:0761-76-0144


 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 11:00 Comment(0)湯煙日記(石川)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント