大谷にしき荘(篠山市)

 「大谷にしき荘」さんの紹介です。
 兵庫県篠山市にある草山温泉は、茶色の強塩泉・濁り湯。有馬ほどではないものの、有馬の約1/3の濃度のガツンと来る湯が楽しめます。

 RIMG1254.jpg

 草山温泉は篠山市のうち、京都府に隣接する場所にあります。最寄りのICは京都縦貫道の京丹波みずほICです。周辺にはゴルフ場や宿泊施設などもあります。
 日帰り湯であれば、この近くに「観音湯」さんという施設もあります(以前休止していて、最近営業再開した模様)が、個人的にはゆっくり入るならこちらが良いと思います。観音湯さんには露天があったはずなので、どちらを魅力に感じるかは人それぞれと思いますが。

 RIMG1262.jpg 売店の様子

 RIMG1260.jpg
 入り口では立派な猪の剥製がお出迎え。場所がら、こちらでは猪料理も名物です。

 DSCF1093.jpg

 DSCF1094.jpg
 温泉のデータ
 源泉名:遠方第1・遠方第2混合泉
 泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉
 源泉温度:18.6℃
 pH:6.75
 成分総計:21.3g/リットル
 お湯の印象:茶色濁り、塩化物臭+消毒臭少し、浴感普通(暖まりが早い)

 お湯の使い方
 加温:有り
 循環:有り
 消毒:有り(弱い消毒臭)

 DSCF1078.jpg シンプルな脱衣場

 DSCF1081.jpg
 浴槽は内湯2つのみ、両方とも同じものです。

 DSCF1083.jpg
 あまり見晴らしは良くありませんが、品の良い庭が風景となっています。
 こちらの湯の特徴はなんといっても、強塩化物の濁り湯。試しに嘗めてみましたら、ガツンと来る塩味と苦みがあり、かなりの力を感じる濃厚湯でした。消毒臭も少し感じましたが、それほど気になるものではありません。
 成分総計21.3gという濃い湯のため、暖まり方は普通の湯に比べ早いです。その割には体を冷やせる設備(水風呂とか露天とか)はないので、水シャワーで適宜体を冷やしての入浴となりました。このあたり、今からリニューアルは難しいかもしれませんが、改善を望みたいところです。

 DSCF1086.jpg
 お湯に浸かった景色はこんな感じです。お湯の透明度は数十センチでした。

 DSCF1084.jpg
 アメニティはごく普通のもの。
 鄙びた雰囲気ながらガツン湯は本物。山間の静かな場所ですが、なかなか良い湯が沸いている場所です。塩化物泉は別名「熱の湯」と言われ、肌表面に膜を張って熱の放散を防ぐ効果がありますので、どちらかと言えば冬向けの温泉と呼べるのではないでしょうか。


 基本データ
 名称:大谷にしき荘
 住所:兵庫県篠山市遠方122-1
 営業時間:午前11時~午後8時
 入浴料:大人550円 子ども300円?
 休業日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)
 電話:079-592-0045

 ↓他のブログの記事も覗いてみませんか?
 にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ  にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ    

posted by ウィロー at 09:14 Comment(0)湯煙日記(兵庫)   

旅行を計画されている方、こちらから宿を探してみませんか?
 

この記事へのコメント