多賀大社(滋賀県多賀町) ②延命を祈る「寿命石」

   滋賀県にある「多賀大社」、今回は「神門」から奥の境内の様子を紹介します。      神門をくぐると、「拝殿」まではまっすぐに参道が伸びていました。    参道の右手には、杓子の形をした絵馬が奉納されています。  何故杓子なのかと思ったら、その謂われは奈良時代の元正天皇の御代まで遡ります。元正天皇が病を患われた折、多賀大社の神主が強飯を炊き、しでの木で作った杓子を献上し…

続きを読む

多賀大社(滋賀県多賀町) ①夏の風物詩「万灯祭」は8月3日から3日間の予定です

   井伊氏の居城として有名な「彦根城」から南東に車で15分~20分ほどの場所にある、神仏霊場近江國一番「多賀大社」の紹介です。    境内内にも駐車場はありますが、今回は徒歩5分ほど離れた、国道307号沿いの「大駐車場(多賀大社専用駐車場)」を利用しました。駐車料金は無料です。  多賀大社までは住宅街を中にある小道を進んでいきますが、道案内の看板が立っているので迷うことはありません…

続きを読む

志津屋(イオンモール京都桂川) ランチは思っていた以上にボリュームたっぷり!

 パンの消費量が日本一と言われる京都で、昭和23年に河原町で誕生したパン屋「志津屋」さんの紹介です。    シャキシャキのたまねぎスライスとハムをはさんだ「カルネ」で有名な「志津屋」さんは、京都市内を中心に22店舗があります。  今回訪れたのは、イオンモール京都桂川1F「桂川小路」に入っているお店です。  手前にパン売場、奥にカフェスペースがあります。    ランチメニューに…

続きを読む

鶴の湯温泉(日高郡みなべ町) 黄褐色の濁り湯でのんびり湯浴み

 「鶴の湯温泉」さんの紹介です。  和歌山県のみなべ町にある宿泊・日帰り施設で、江戸時代から湯治場として親しまれてきたとのこと。  今回は日帰り温泉でお邪魔しました。    鶴の湯温泉さんの外観。  温泉館と宿泊館は分かれているようです。    温泉館を入ったところです。  休憩スペースとお土産売り場がありました。  こちらの温泉は、内湯が一つと露天が一つありま…

続きを読む

徳島ラーメン 麺王(京都久世店) 夏の麺王名物「つけ中華」とお得な公式アプリ

 向日市にもほど近い、京都市南区171号沿いにある徳島ラーメンのお店「麺王」さんの紹介です。    店舗外観です。場所はセブンイレブンさんの真横。  19台停められる駐車場もあるので、車でも利用しやすいと思います。  お昼時は、入口の券売機のところで食券の購入待ちの列ができていることもありますが、料理の提供スピードが速く、回転は良いお店です。    今回のお目当てはこちらの「…

続きを読む

ききょうの里(京都府亀岡市) ③通称「光秀寺」「桔梗寺」と呼ばれる「谷性寺」

   今回は「ききょうの里」の奥にある、清瀧(せいりょう)山「谷性(こくしょう)寺」通称「光秀寺」「桔梗寺」と、このかたわらに広がる花畑を紹介します。    まずは順路に従って「招福門」からお邪魔しました。      砂利が敷き詰められた小径の先には、笑顔が印象的なふくよかな恵比須さまがいらっしゃいました。  大きめの石像で、抱えている鯛もまた見事なもの。      …

続きを読む

ききょうの里(京都府亀岡市) ②明智光秀を表現した庭園の数々

   京都府亀岡市にある「ききょうの里」の2回目、引き続き園内の庭や咲き乱れる花々を紹介します。    こちらは前回紹介した「人徳の光秀」と名づけられた庭の隣にある「光秀~心の庭~」という庭園です(うっかり全体像は撮影忘れ)。  この庭では、本能寺への挙兵前、光秀が「屏風の竹垣をのぞき苦悩する心境を表現」しているとか。    「光秀~心の庭~」の後方にあるのは、「亀宝の丘園」…

続きを読む