かもがわカフェ(荒神口) どこか懐かしい雰囲気のカフェでいただくランチ

 京都御苑の東、河原町丸太町交差点から徒歩5分ほど北に上がった場所にある「かもがわカフェ」さんの紹介です。    店舗外観です。住宅街にあるお店なので、自分が歩いている道が間違っていないか不安になりますが、それほど複雑な道順ではないので大丈夫。  河原町通から路地に入ってしばらく歩くと、緑色をベースとして、鴨の姿が白く切り抜かれている看板見えてきます。    お店は2階にあるの…

続きを読む

半出来温泉 登喜和荘 吾妻川を眺めながら絶景の温泉に浸かる

 「半出来(はんでき)温泉」という、何ともユニークな温泉の紹介です。  お宿の名前は「登喜和荘(ときわそう)」、民宿ですが日帰り入浴も受け付けています。  このときは、草津温泉へ行く途中に立ち寄り湯をお願いしました。    登喜和荘さんの外観。  群馬県の嬬恋村、国道144号線の傍らに建つお宿です。    それほど目立つ建物ではありませんので、国道からはこの看板を目印に…

続きを読む

サイゼリヤ 気になっていたランチの「ビーフキーマカレー」をいただいてみました

 以前ランチをいただいた時に気になっていた「ビーフキーマカレー」をいただいてみようと、久しぶりに「サイゼリヤ」さんを利用してみました。    訪れたのは、いつもの牛ヶ瀬山柿店さん(写真は使いまわしです)。  「おうちdeサイゼ!」も第4弾となり、引き続きテイクアウトメニューも昨年より充実した品揃えとなっているようです。    メニューブックの表に「新価格」となっているように、サ…

続きを読む

御旅宿 月屋(烏丸五条) ②朝ごはんができる音と香りで目覚める幸せな朝

 「御旅宿 月屋」さんの紹介、今回は絶品の朝食と他の宿泊客と共用の設備をご紹介します。    泊まったのは台所に近い「弦月」のお部屋、薄い微睡の中でコトコトと響いてくる優しい音を聞いていたら、ほんのりと良い香りがただよってきました。  それは懐かしい「朝食ができる音」と「ごはんが炊ける香り」、月屋さんの弦月の部屋に宿泊したら、とても日本らしい幸せな気分で目覚めることができます。  朝…

続きを読む

御旅宿 月屋(烏丸五条) ①3年連続でミシュランガイドに掲載された京町家の御宿

   京都市営地下鉄 五条駅から徒歩3分ほどのところにある、片泊まりの京町家旅館「御旅宿 月屋」さんの紹介です。  この辺りにはいくつものゲストハウスがあり、「月屋」さんは4室のみのこじんまりとした御宿。それぞれの部屋には「望月」「弦月」「三日月」「朔(さく)」という、月の満ち欠けにちなんだ名前がついています。    新町通という細い通りに面して建つ月屋さんは、何気なく歩いていたらそ…

続きを読む

フォルクス 日替わりランチは時々変わるそうです

 「フォルクス」さんの紹介です。  以前は吉野家さんグループだったはずですが、去年に株式を安楽亭さんに売却していました。  その影響もあってか、Tポイントの使用は2020年7月末までで終了となっています。    今回は土曜日にお邪魔しました。    外から見る印象よりも席数は多め。  また、あちこちの壁がうまく目隠しとなっていて、大箱の割にはだだっ広さはありませんでした…

続きを読む

天龍寺(京都市嵯峨嵐山) 放生池に咲く蓮と特別拝観

   嵯峨嵐山「天龍寺」の境内にある放生池の蓮の花が咲いていると聞いて、久しぶりに嵐山まで足を伸ばしてみました。  今回利用したのは、嵐山の中心から少し離れた場所にある阪急 嵐山駅。駅の目の前にはレンタサイクルもありますが、天龍寺までは、のんびりと歩いて行くことにします。    中之島橋がかかる桂川は、連日の大雨のために水かさが増し、轟々と怖いくらいの音を立てて流れていました。 …

続きを読む