福地温泉 粋泉荘(高山市) ③夕食は山のものが中心です

 民宿「粋泉荘」さんの紹介の続き、次は夕食です。  こちらの基本プランは「奥飛騨郷土料理」で、そこにオプションを付ける形。  今回は基本プランでの紹介。これで2人1部屋、1泊で9,000円ほどのお宿となります。    夕食はお座敷で、他のお客さんと一緒になります。  このあたりは民宿ですので当然のことでしょう(人数によってはまた違うのかもしれませんが)。    最初のお膳は…

続きを読む

福地温泉 粋泉荘(高山市) ②福地温泉は名高き名湯「天皇泉」

 民宿「粋泉荘」さんの紹介です。  今度はお風呂。粋泉荘さんは全部で8部屋ほどのこぢんまりとしたお宿ですので、浴室も小ぶりです。  ただ、小ぶりとは言え温泉に妥協はありません。  こちら福地温泉は、その別名を畏れ多くも「天皇泉」と言います。  平安時代、村上天皇が療養されたのがその由来だとか。世が世ならとても浸かることなどできない温泉、ということになりますね。    温泉のデ…

続きを読む

福地温泉 粋泉荘(高山市) ①フクロウの置物が可愛い民宿

 奥飛騨温泉の中でも奥の方にある、山々に囲まれた福地温泉に行ってきました。  秘湯と言うには交通アクセスも便利で開けている温泉地ですが、歓楽地の色はない静かな温泉地です。  大人ののんびり湯旅にはちょうどいいのではないでしょうか。  今回宿泊しましたのは、民宿「粋泉荘」さん。  お財布に優しい(二人一部屋・一人10,000円弱)良いお宿でした。    粋泉荘さんの外観です。 …

続きを読む

京やさい料理 接方来(せっぽうらい)で季節のコース(後編)

 京都駅ビルの中にある「接方来(せっぽうらい)」さんの紹介、今回は後編です。  紹介するコースは「貴船」。  前回は先付けと椀物、お造りの紹介まででした。今回はその後からとなります。    まずは「京野菜と黒毛和牛の蒸し焼」。  見ての通り、牛肉と各種の野菜が蒸し焼きになっています。手前の緑色のものはお麩です。    それぞれに取り分けて、薬味3種(粗塩、調味味噌と木の芽味…

続きを読む

京やさい料理 接方来(せっぽうらい)で季節のコース(前編)

 「接方来(せっぽうらい)」さんの紹介です。  京都駅近くにある「すいしん」グループのお店で、「接方来」ブランドは京都に2件。京都タワーと京都駅にあります。  週末は予約が取れないこともある人気店で、野菜が名物・盛り付けもきれいなことから、女性向けのお店でもあると思います。  ちなみに「接方来」とは、「来る人拒まず」の意味らしいです。  場所は京都駅の東ゾーン、京都劇場の隣(お客さん…

続きを読む

ヒルホテル サンピア伊賀(伊賀市) 朝風呂もあるホテルの日帰り浴場

 「サンピア伊賀」さんの紹介です。  名前の通り、三重県の伊賀市から少し離れたところにあるシティホテル。今回は日帰りでお邪魔しました。  最寄りは名阪国道の「友生(ともの)IC」です。    ヒルホテル サンピアさんの外観。    先ほどの写真の手前に、入浴施設「芭蕉の湯」が併設されています。  ホテルのお風呂ですが、日帰り入浴も歓迎されているようでした。    伊…

続きを読む

じゅうじゅうカルビで「サービスランチ」

 「じゅうじゅうカルビ」さんの紹介です。  本来は夜の食べ放題がメインのお店なのでしょうが、そろそろ焼き肉の食べ放題には食指が動かない歳になってきましたので、主には昼食に利用させてもらっています。  今回は「サービスランチ」の紹介になります。    じゅうじゅうカルビ 桂南店さんの外観。  家から一番近いのがここなので、主に利用するのはここだけという状況が続いています。   …

続きを読む