京都御所 ②平安時代小説が好きな人にはたまらない場所

 「京都御所」の紹介2回目は、平安時代を舞台にした小説や漫画などでたびたび登場する「紫宸殿」「清涼殿」を紹介します。    道なりに進んでまず目に入るのが、こちらの「月華門(げっかもん)」です。今まで黒色の建物が連なっていた中、突然現れた朱色の門は目にも鮮やかに映ります。  月華門は「紫宸殿南庭」の西側に位置する門で、東側にある「日華門(にっかもん)」とは東西に相対しています。  月…

続きを読む

京都御所 ①通年無料参観可能になった広大な敷地

   東西を寺町通と烏丸通に、南北を今出川通と丸太町通に囲まれた場所に位置する、広大な「京都御苑」、その中にある「京都御所」の紹介です。  以前は春秋の一般公開と事前申し込みによる通年参観のみで、機会がかなり限定されていましたが、2016年7月末より事前申し込み不要の通年参観が可能になりました(休止日有)。    今回は、烏丸通に面する「蛤御門」から「京都御苑」にお邪魔しました。 …

続きを読む

すき家 久々に食べた夏の定番メニューです

 「すき家」さんの紹介です。  少し前は世間を騒がせたこともあり、その時は足が遠のいていたのですが、しばらくぶりにお邪魔してみました。  お目当ては夏の期間の定番、限定メニューです。    お邪魔したのは樫原(かたぎはら)店さん(外観写真は失念しました)。  お昼時ということもあり、繁盛されていました。    テーブル上にはお茶と調味料。  牛丼屋おなじみの紅生姜、ドレッ…

続きを読む

カンデオホテルズ奈良橿原③ バラエティー豊かな朝食バイキングで1日をスタート!

 「カンデオホテルズ奈良橿原」さんの紹介、最後は評判の朝食を紹介します。  今回は食泊・朝食込みで税込8,500円ほど、チェックイン時に朝食券を渡されますので、それを持って朝食会場に突撃です。      朝食会場は9Fフロントの前、大きく窓がとられていて、橿原市内や周りの山々を一望しながら朝食をいただくことができます。    朝食は午前6時半~午前10時まで(LO午前9時半)…

続きを読む

カンデオホテルズ奈良橿原② 最上階のスカイスパでのんびり

   「カンデオホテルズ奈良橿原」さんの紹介2回目、今回は最上階10Fにある大浴場「Sky Spa」を紹介します。    エレベーターを降りて先に進むと、左手に「湯上り処」の暖簾が見えました。      暖簾の奥には、広い休憩スペースがあります。  窓が大きくとられており、橿原市内を一望しながら、ソファでゆっくりと休憩ができます。    湯上り処の暖簾からさらに奥に…

続きを読む

カンデオホテルズ奈良橿原① 市役所分庁舎と同居しているホテル

   近鉄大和八木駅から徒歩3分のところにある、「カンデオホテルズ奈良橿原」さんの紹介です。    塀に「橿原市役所分庁舎」という名前があるのがおわかりでしょうか。  その名の通り、こちらの建物全体は「ミグランス」という橿原市役所分庁舎とホテルなどから構成される複合施設です。  「ミグランス」という名称は、橿原市の市章にもなっているトビの学名「Milvus migrans(ミルヴス…

続きを読む

内湯旅館 木津館(京丹後市) ⑥朝食:品数豊富で彩り豊かな朝食です

 「木津館」さんの紹介です。  本当は8/4に公開していたはずの記事が影も形もなくなっているのに、つい最近気づきました。  何が起こったのか良くわかりませんが、おそらくは私の操作ミスか何かかと・・・。  ということで、少し間は開きましたが朝食を紹介したいと思います。    夕食と同じく、朝食も別のお部屋に準備されていました。     夜とはまた異なった雰囲気の、明るい庭園を…

続きを読む