内湯旅館 木津館(京丹後市) ②鶴の間から眺める苔庭

 「木津館」さんの紹介です。  今回は客室の紹介になります。木津館さんの客室は四部屋限りで、2面から苔庭の見える「松風」、過ごしやすいお部屋の「巻絹」、食事が別室用意となる小さなお部屋の「貴舟」。  そして今回泊まったのは、ほかの部屋から離れているため幼児の受け入れも可能な一番大きな客室「鶴の間」です。    鶴の間は12畳の広さ。  狭い部屋もおこもり感があっていいのですが、ソフ…

続きを読む

内湯旅館 木津館(京丹後市) ①芙蓉の花咲く、四部屋だけの温泉旅館

 「木津館」さんの紹介です。  京都府北部の京丹後市にある小さな温泉地、木津温泉。  お宿の数は3つのみ、その一つである「木津館」さんは以前からチェックしていたのですが、実際に宿泊したら予想以上に素晴らしいお宿でした。  四部屋しかなく予約が取りにくいこともあって、あまり有名になってほしくはないお宿の一つです。  今回は外観や内装の紹介です。    木津温泉は京都丹後鉄道「夕…

続きを読む

【祝:国宝指定】キトラ古墳② 無料の地階展示室はみどころいっぱい!

 奈良県明日香村にある「キトラ古墳」の紹介2回目は、「四神の館」の地階にある展示室を紹介します。  1階部分にある「文化庁キトラ古墳壁画保存管理施設」は撮影不可ですが、地階展示室は撮影ができたので、思いきり撮影してきました。    そもそも特別史跡「キトラ古墳」とは、高松塚古墳に続いて日本で2番目に発見された大陸風の壁画古墳です。  7世紀末から8世紀初め頃の古墳だと見られていますが…

続きを読む

【祝:国宝指定】キトラ古墳① 第12回壁画公開は8月18日まで!

 2019年7月23日(月)、奈良県明日香村にある「キトラ古墳」の青龍の描かれた「東壁」、白虎の描かれた「西壁」、朱雀の描かれた「南壁」、玄武の描かれた「北壁」、そして世界最古級の天文図が描かれた「天井」の計5面が国宝に指定されました。  実物の壁画はいまのところ年に4回(1月・5月・7月・9月)、「北壁」「東壁」「南壁」「西壁&天井」が順番に公開されています。      ちょうど7…

続きを読む

パティスリー&カフェ デリーモ京都(京都伊勢丹) 濃厚なショコラスイーツを堪能

 2019年2月に、JR京都駅西口改札前イートパラダイスにオープンした「パティスリー&カフェ デリーモ京都」さんの紹介です。    店舗外観です。外から店内の空き状況が一目瞭然なのは嬉しいですね。  イートパラダイスは西口改札があるフロアのひとつ上にあるので、改札口の向かいにあるエスカレーターであがって右手に進むと到着です。    こちらのお店は、ショコラティエ・パティシエであ…

続きを読む

伏見稲荷大社 ⑥坂道をひたすら下る帰り道

 「伏見稲荷大社」さんの紹介、最後は帰り道を紹介します。    「三つ辻」までは、来た道をひたすら戻りましょう。  「三つ辻」からは「熊鷹社」方面には戻らず、写真の「本殿」方向にまっすぐ下ります。    「三つ辻」から下っていくと、さまざまなお塚や末社が連なっています。  こちらは「身代わり地蔵尊」、御祭神は玉五郎大神、玉剱大神です。    「玉姫社」です。玉姫大神…

続きを読む

伏見稲荷大社 ⑤続・稲荷山を登る!(お山めぐり)

 「伏見稲荷大社」さんの紹介5回目、今回も登山回の続き、「お山めぐり」を正式な右回りで紹介します。  今回は参道の紹介は少なめです。    四つ辻から右へ進むと、まず「三ノ峰(下社神蹟)」に到着します。稲荷山七神蹟のひとつで、「白菊大神」と崇められています。  こちらからは変形神獣鏡が出土しており、現在は京都国立博物館にあるそうです。    こちらは稲荷山七神蹟のひとつ「間ノ…

続きを読む