四季の郷温泉(東牟婁郡) 湯川温泉は名湯揃い。PH9.8のスベスベ湯。

 「四季の郷温泉」さんの紹介です。  和歌山県の勝浦近くには湯川温泉という温泉地があります。  あまり有名ではない温泉なのですが、その湯質は確か。と言いますか、控えめに言って名湯揃いです。ぬるめのお湯で微かな硫黄臭が好きな人なら、ハマること請け合いでしょう。  こちらの温泉は、近くにある「ゆりの山温泉」からもう少し道を入ったところにあります。    ゆりの山温泉からあと300メ…

続きを読む

吉象咖喱 京都駅南口にある、安くて旨い穴場のカレー屋さん

 「吉象咖喱(よしぞうかれー)」さんの紹介です。  京都駅南口近くのアバンティに入っているカレー屋さんですが、アバンティ内からはアクセスできず、外にあるお店となります。  こちら調べてみると、実は元々上海でやってらしたカレー屋さんなのだとか。    お店はアバンティの西側にあります。  間口が小さなお店なので、気を付けていないと通り過ぎてしまうかもしれません。  2018年の秋頃…

続きを読む

久美の浜 みなと悠悠(京丹後市) 小天橋にあるビュッフェ自慢の宿

 「久美の浜 みなと悠悠」さんの紹介です。  夕日が浦温泉の「佳松苑」さん、「はなれ風香」さん、高級旅館の「雨情草庵」さんなどを経営する佳松苑グループのお宿。  日本三景の天橋立は有名ですが、その別名は「大天橋」。  そしてその大天橋と対になる「小天橋」、全長6キロの砂嘴の中にあるお宿です。  「がっつりビュッフェ」の名の通り、海鮮だけではなく万人が楽しめるビュッフェ料理が有名な…

続きを読む

天天有 ひるまや もう一つの天天有は豚骨&煮干しのWスープ。

 「天天有 ひるまや」さんの紹介です。  私のひいきにしているラーメン屋さんが「天天有」さん。本店が美味しいという話は良く聞きますが、私はチェーン店の天天有さんのラーメンが口に合っています。  天天有(本店)さんは夜しか営業しておらず、同じ場所で昼間にやっていたお店が独立したのがこちらのお店。  だから「ひるまや」さん、という名前なわけですね。    場所は国道1号線「久御山森…

続きを読む

湯田中温泉 大湯(下高井郡) 宿泊客のみが入れる共同湯

 「湯田中温泉 大湯」さんの紹介です。  湯田中温泉の開湯は、歴史によれば天智天皇の時代までさかのぼります。  僧智由が発見し、この湯を「養遐齢(ようかれい)」と名づけたとのこと。遐齢とは延命長寿のことで、湯田中温泉はそれを養う湯、という意味になります。  そんな湯田中温泉の共同湯「大湯」は、湯田中の有名旅館「よろづや」さんのすぐ側にあります。  ただしこちらは誰でも入れるお湯ではな…

続きを読む

じゅうじゅうカルビ ランチで「牛カルビ焼肉丼」

 「じゅうじゅうカルビ」さんの紹介です。  先日事件を起こしてしまったこちらですが、だからこそ今は同種の食事処の中でもっとも食の安全には気をつかっていると思います。  この国で、短期間に2回も同じ原因で事件を起こしたらどうなるかは、たくさんの前例が語っています。  そんなわけで今回は祝復活、応援の意味も込めてランチを紹介します。    お邪魔したのはいつもと同じ、桂南店。  …

続きを読む

出湯温泉共同浴場(阿賀野市) 素朴で上質な掛け流し温泉

 「出湯温泉共同浴場」さんの紹介です。  新潟県は阿賀野市、五つの峰を持つ五頭山(ごずさん)の懐にある出湯温泉、今板温泉、村杉温泉の三つの温泉地を総称して「五頭温泉郷」と呼んでいます。  そのうちの一つ、出湯温泉には4軒の旅館と一つの外湯、そして一つの足湯があります。  今回紹介するものはその外湯、共同浴場。      共同浴場さんの外観。  平成20年に新築された外湯で、…

続きを読む