【ギネス登録 世界最古の宿】粟津温泉 法師(石川県小松市) ④食事

 石川県にある「粟津温泉 法師」さん、最後は食事を紹介します。  宿泊代金は1泊2食付きで15,000円/人くらいでした。  夕朝食ともに部屋だしです。まずは夕食。    お品書き通りに紹介します。    先付は金時草豆腐。    食前酒と前菜5点盛り。  山芋や白バイ貝、海老などが盛り込まれている美しいお皿です。    造里は少しずつ6点盛り。   …

続きを読む

【ギネス登録 世界最古の宿】粟津温泉 法師(石川県小松市) ③温泉

 石川県にある「粟津温泉 法師」さん、今回は温泉の紹介です。  法師さんの温泉は開湯1300年の長い歴史を持つ北陸最古の湯。泰澄大師が白山大権現のお告げを受けて温泉を掘り当てたのが始まりと言われています。  その泰澄大師のお弟子さんが雅亮法師が、自身の養子を善五郎と命名し、法師さんの初代湯守となりました。現在の法師さんは46代目ということで、その歴史の長さが窺えます。  そんな法師さん…

続きを読む

【ギネス登録 世界最古の宿】粟津温泉 法師(石川県小松市) ②内装

 石川県にある「粟津温泉 法師」さんの紹介です。  今回は内装の紹介をしたいと思います。何せ歴史のある世界最古の宿ですから、館内の全てが博物館のように見所満載でした。    チェックイン時に通される和室。窓の外の庭園が見事です。    一方、こちらはぐっと洋風のラウンジ。    そのラウンジからは能舞台が眺められるという、面白い造りになっていました。    売店…

続きを読む

【ギネス登録 世界最古の宿】粟津温泉 法師(石川県小松市) ①チェックイン~部屋

 石川県にある「粟津温泉 法師」さんの紹介です。  こちらの宿は一部写真が古いところがあるかもしれません。ご了承下さい。  法師さんは「世界最古の宿」としてギネスブックにも載っている宿。  その歴史は実に1300年、粟津温泉の歴史と同じです。少し前になりますが宿泊でお邪魔してきましたので、紹介したいと思います。まずはチェックインから部屋まで。    法師さんの外観。純日本宿の造…

続きを読む

山代温泉 古総湯(石川県加賀市)

 「山代温泉 古総湯」さんの紹介です。  加賀市を代表する温泉地の一つである山代温泉には、二つの公衆浴場「総湯」があります。  一つは広く新しい、現代風の浴場「総湯」。  もう一つがこちら、明治時代の総湯を復元し、その当時の湯浴みも再現した「古総湯」です。    古総湯外観(一番風呂目指していたので、午前6時前に撮影)。    共同浴場を中心にして、周りを取り囲むように旅館…

続きを読む